パチンコホールの会員カードは絶対に作るべき!

パチンコホールの会員カードってみんな
作ってるのが当たり前なのかと思って
いましたが、意外と作ってない人って
多いんですよね。

今日は会員カードの必要性について
考えてみましょう。

個人的な考えですが会員カードを作るデメリットはほとんどないと思います。

個人情報が必要ってことくらいですかね。

それが嫌で作らないって人もいるかもしれませんが、それよりもメリットの方がはるかに高いし、長期で見れば会員カードの貯メダル機能が収支に大きく貢献してくれることは間違いないです。

前にもお話ししたように、天井狙いをしていると、多くの場面で端数メダルが出てきます。

会員カードがないと余り玉はいらないお菓子と交換しなくてはならないので、はっきりいって無駄ですよね。

好みのお菓子なんてほとんどないし、ほとんどが定価だし、後ろに並んでいる人から早くしろってプレッシャーかけられるし・・

いいことはないです。

僕の地域では500円単位での換金なんで、パチンコだと最高で496円分もの余り玉が発生します。

500円分もいらないお菓子やジュースをもらっても困るわけだし、非常にもったいないですよね。

1回の交換で平均200円分のお菓子をもらったとした場合、年間100回で2万円もの損出になるし、稼働量が増えればそれに比例して無駄の発生も大きくなります。

貯玉カードがあれば少量のメダルもカードにまとめられて使えるんで、時間効率もよくなりますが、レシートだと毎回交換しなくてはならないんで、それだけでも大きな時間ロスになります。

僕の友人はレシートを無くして出玉がパーになったことや換金を忘れて、交換出来なくなったこともありました。

そういったことも会員カードであれば心配なく、いつでも交換出来るし、カードを無くしたとしても暗証番号や本人確認されない限り、貯玉を使われる心配もないですからね。(会員カードをなくしたら出玉が無くなるってホールもあるのんですかね?)

僕は3回位会員カードをなくしていますが、いずれも貯玉は無事でした。

低換金店では貯玉サービスもあったりするんで、再プレイを使えばより有利な条件で遊戯することもできますからね。

今は無くなっちゃいましたが、昔は来店ポイントで設定6を打てたりするサービスもありました。

個人的には地元とかで訪れる可能性のあるホールの会員カードは出来るだけ持っておいた方がいいのかなと思います。

今は遠くのホールのカードは結構捨てちゃいましたが、それでも20枚くらいは持ってます。

『なんとなく抵抗があるから作っていなかった』

なんて理由で、カードを作っていなかったのであれば、少し考え方を変えてみてもいいかもしれませんね。

貯玉さえできれば、打てば打つだけお得になるんで、それれだけでもお勧めです。

ちなみに会員カードは作成するのに30分もかからないと思うし、空き台を待ている間とかに作れちゃうと思います。

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top