5号機の終焉と新時代到来の兆し

こんばんは。

この間ホールに足を運んだ際、気になることが
あったのでパシャリ。

 

 

 

 

これはパチンコンのデータではなくアナザーゴットハーデスの出玉データです。

写真を見ればわかると思いますが2万枚を超えている台や連日万枚出ている台まで、とても5号機とは思えないデータを描いていますよね。

もちろん吸い込みも激しく、この日は-8000や-9000枚なんて台もありました。

全国規模で見れば逆万枚の台も普通にあるだろうし、ここまで荒れる台をよく出せたなぁと思います。

ハーデスの誕生は一見、華やかでパチスロ業界が活気立つように感じられるんですが、冷静に見てみると決してプラスなことばかりではないような気がしてならないのは僕だけではないはず。

約10年前、圧倒的な出玉スピードと一撃5千枚のキャッチフレーズで誕生した初代ミリオンゴット。

仕事帰りでも万枚が当たり前に狙え、初めて打つビギナーでもゴットさえ引ければ1時間で10万という大金を得られたその台は、あっという間に世間の心を魅了していきました。

一方、その波の荒さゆえに人の人生をも狂わせるだけの凶暴さを兼ね備えていたのは有名な話。

このミリオンゴットやアラジンA、サラリーマン金太郎といったモンスター級の出玉スピードを持った爆裂AT機の誕生をきっかけとして、パチスロ業界は衰退の一途を辿ることになりました。

途中、空前の大ヒットを記録した初代北斗の拳も5号機到来の波には逆らえず姿を消し、ストック機能の禁止、イベント禁止など様々な規制を設けられることに・・・。

もともと射幸心の煽りをなくし、出玉を抑制するために開発された5号機も気が付けば4号機以上の出玉を吐き出すようになり、その射幸性の高さはますます増加しているように感じます。

そしてこの現象がこれからも加速するようであればそう遠くない将来、4号機時代と同じ道を辿る気がしてならないというのが僕の本音。

もちろん個人的な意見なので全くの見当違いかもしれません(できれば勘違いであって欲しいです)が、人は同じ過ちを繰り返す生き物ですからこういったリスクも念頭に入れておくことは大切だと思います。

4号機の終焉とともに多くのスロプロが失業したように美味い話は長続きしないものです。

今は稼げていても天井機能の禁止なんて規制がかかればすぐに勝てなくなってしまうわけですから。

4号機の終焉を経験した僕が今思うのは

『今稼げているからそれでいい』

という気持ちを胸にしまい込み、来る新時代に向けて別の収入源を見つけていくことを日々の稼働と並行して行うことをおすすめしたいなぁって思います。

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • 多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top