仕事とはなにか?なんのために仕事をするのか、理由が言えますか?

こんにちは、さんパパです。

早速ですが質問です。

あなたにとって、ビジネス(仕事)とは何ですか?

何のために仕事をしていますか?

自分なりの答えを考えてみてください。

考えて答えを出すスキルは、必須能力!

頭で考え、自分なりの答えを導き出すことは
独立していくうえで必要不可欠です。

いつかきっと、考えるという行為が
自分の成長を助けてくれるはずです。

どうですか?

考えていただけましたか?

特に答えはないので、今、考えたことが
皆さんの考える『仕事』の認識で
いいと思います。

それを念頭に置きながら、これからの
文章を読んでみてください(^^)

10年前の自分は仕事=お金であった

先ほどの質問は、僕が大学卒業後に入社した
会社の、新入社員研修の講義で質問された
内容なんですね。

社会人未経験をだった僕は

『仕事とは何か?』

という質問に対し、

『会社で働くこと』

『何のために仕事をするの?』

という質問に対し、

『お金のため』

『みんな働くからなんとなく』

といった感じで答えました。

別にうけを狙ったわけでもなんでもなく、
ガチでこの答えを発言しました。

当時の僕にとって仕事とは、
お金を稼ぐ以外、なんの価値も見出さないもの
だと思っていましたので。

さぁ、皆さんはこの答えに対して、どういった
思いを持ちますか?

同じような考えを持った人もいると思います。

逆に、なんだこいつ?といった感情をもった
人もいるかもしれませんね。

いずれにしても、過去の自分はこのレベルです。

この時の考え方と今の考え方、この10年で
どう変化したのか、ご覧ください。

お金のためというのは間違ってはいない

仕事ですから、お金をもらうのは当然の権利です。

ですので、お金のためという答えに間違いは
ないと思います。

しかし、お金ばかりに執着してしまうと、
そればかりを優先し、本当に大切なものを
見失ってしまうリスク
を抱えます。

そのリスクとはなんでしょうか?

それはお客さんからの信頼ですね。

仕事って、お金が払ってくれる相手がいて
始めて成立するもの
です。

相手がお金を支払ってくれなければ
お金を稼ぐことはできないのです。

当たり前の話ですが、知らない人は多いです。

仕事とは相手の喜ぶことを行うこと

今現在、僕の考える仕事とは、

相手(お客さん)の求めることに全力を注ぎ、その見返りとして、対価(お金)をもらうこと

だと思っています。

対価をもらわない場合はボランティアになります。

つまり、

『相手が対価を支払ってもいい』

と、思えるようなことをしてあげることが、
仕事
なのではないかと思います。

そのためには

『相手は自分に対して何を求めているのか?』

を理解し、相手の理想を形にすることが
求められ、それを遂行する義務が発生します。

ちょっと、分かりにくかったですね(^_^;)

ひとつ例を出してみます。

今、あなたはアイスを売るバイトを
していたとします。

あなたの仕事は、お客さんの求めるアイスを
正確に届けること
になります。

もし、届けたアイスが溶けていたとしたら
どうでしょう?

お客さんは文句を言って、
交換や返金を求めてきますよね?

つまり、お金がもらえないわけです。

そしてそれは、仕事が成立しないこと
意味しています。

仕事が成立しなくなってしまうということは、
あなたの収入がなくなり、結果として
生活ができないことに繋がります。

仕事とは

『相手の求めることを正確に行うこと』

こう思っていれば間違いはないと思います。

人のためにならない仕事は存在しない!

1つ断言します!

『人のためにならない仕事はありません!!』

あったとしても長い目で見れば、
必ずなくなります。

もし、そのような仕事があれば
教えていただきたいです。

レストランの店員さんなら、お腹を空かせた
お客さんに楽しくご飯を食べてもらうため

トイレ掃除のおじさんなら、トイレを使う人が
気持ちよくトイレを使ってくれるため

パチンコ屋の店員さんなら、お客さんが
もっと楽しくパチンコを打てる空間にするため

ブロガーであれば読者のため

せどらーであれば、品物を求めるお客さんのため

プロ野球選手なら、ファンや夢見る子供のため

あなたの仕事はなんですか?

あなたが仕事をしている以上、必ずあなたを
必要としている人がいる
はずです。

仕事とは、お客さんのため、相手のため
ベストを尽くすことです。

その人が笑顔になればあなたへの信頼が生まれ、
そこにあなたのか価値が生まれます。

同じアイスを買うにしても、またあなたから
買いたいと思ってお店に来てくれるかもしれません。

最初は小さな小さな出来事かもしれないけど、
そこから繋がりをもって、交流を深めていけば
口コミなどを通じてあなたの良さが世間に知れます。

会社であれば出世できるでしょう。

脱サラを目指すのであれば、仕事とは何かを
きちんと理解し、誰のために仕事をするのか
考えてみてください。

『なんであんなやつのために』

これは負け組の考え方です。

僕もずっとこの考えをもって
生きてきました。

大人になりきれず、人の悪い部分ばかりを
指摘したこともあります。

だから成功しませんでした。

あなたが他人のことをそう思っているうちは、
何も生まれず、何も変わりません。

相手の笑顔のために頑張ることが、
結果的に自分の幸福、脱サラを近づける
近道となるばずです。

仕事とは何か?

脱サラしたら、誰のために仕事をするのか?

一度、考えてみてください(*^_^*)

★さんパパの脱サラ計画

第1章
★さんパパのプロフィールとブログについて

・さんパパのプロフィール~脱サラを決めた理由と目指すべき理想の生活
・脱サラできるブログの内容と進め方

第2章
★脱サラに向けたさんパパの歩み

・さんパパが歩んだこれまでの脱サラ活動

第3章
★脱サラするためのマインド

・脱サラを目指す前に必ず読んでほしいこと
・仕事とはなにか?なんのために仕事をするのか、理由が言えますか?
・1日1つ脱サラ貯金を貯めていこう!

関連リンク
脱サラへの道~ 思ったことを不定期に更新しています♪

NEXT:脱サラのための資金作りに進む~
サラリーマンの副業講座

↓↓さんパパへの質問はこちらから(*^_^*)↓↓

管理人 さんパパ お問い合わせホーム

最初はだれでも緊張するものですが、それを乗り越えれば
必ず成長した自分に出会えると思います!

お気軽にご連絡ください(*^_^*)


サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top