ヴィクトリアマイル 2014 結果・回顧

ヴィクトリアマイル 2014 G1
東京 芝左1600m 15:40

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 単オッズ 単人気
1 14 ヴィルシーナ 牝5 55 内田博 28.3 (11)
2 4 メイショウマンボ 牝4 55 武幸 5.5 (3)
3 1 ストレイトガール 牝5 55 岩田 13.7 (6)
4 9 ホエールキャプチャ 牝6 55 蛯名 4.4 (2)
5 10 キャトルフィーユ 牝5 55 ウィリアム 52.2 (13)
6 13 ケイアイエレガント 牝5 55 吉田豊 71 (14)
7 3 デニムアンドルビー 牝4 55 浜中 10.3 (4)
8 8 スマートレイアー 牝4 55 武豊 3.5 (1)
9 12 ゴールデンナンバー 牝5 55 三浦 50.5 (12)
10 15 エクセラントカーヴ 牝5 55 戸崎圭 15 (7)
11 16 ローブティサージュ 牝4 55 横山典 86.4 (15)
12 11 エバーブロッサム 牝4 55 田中勝 121.2 (16)
13 17 フーラブライド 牝5 55 酒井 28 (10)
14 2 クロフネサプライズ 牝4 55 柴山 24 (9)
15 6 ラキシス 牝4 55 川田 24 (8)
16 18 ウリウリ 牝4 55 福永 11.6 (5)
17 7 レイカーラ 牝5 55 石橋脩 138.4 (17)
18 5 プリンセスメモリー 牝7 55 北村宏 209.8 (18)

【本命馬成績】
◎04 メイショウマンボ 2着 収支-1000 回収率0%

ヴィルシーナが昨年に引き続き連覇を達成した今年のヴィクトリアマイル。

先週のNHKマイルカップの再現なのか、逃げ馬が東京のマイルを勝つといった珍現象に若干の戸惑いは隠せませんが、素直におめでとうと言いたいですね。

昨年のこのレース以降、複勝圏内はおろか掲示板にすら乗れない状況が続いている中での激走ですから、僕には当てられなかったです。

今までの馬場状態を考えてなのか、好スタートから果敢に逃げを打った内田騎手のファインプレーだったと思うし、クロフネサプライズが競りかけなかったこともこの馬にとってはよかった気がします。

この後はどう使われるのかは分かりませんが、今回の勝利は展開や馬場に助けられたことは否めない事実なんで、過剰人気に気を付けながら買い時を見極める必要があるでしょう。

本命のメイショウマンボは2着。

個人的にはパーフェクトな騎乗だったと思ってるし、あれで負けたら仕方ないです。

スタートから好位のインで我慢してたし、直線でもインを突く徹底ぶりで、今の馬場を考えればあれ以上の騎乗はなかったと思ってます。

幸四郎騎手は『昨年秋の体調に比べて今一つだった』とコメントしていますが、それ以上に『前が止まらない馬場だった』ことが敗因の一つでしょう。

マイルは不安だという点だけで人気を落としていましたが、強い馬はどんな距離でもしっかり走ることを証明してくれて良かったです。

3着のストレートガールも終始インにこだわった一頭でしたね。

岩田騎手らしく直線も内を通ってたし、前にいたスマートレイアーよりも脚色はよかったし、スムーズであればもっときわどい勝負になっていたと思います。

ずっと1200mしか使われてなかったんで軽視してましたが、この馬強いかもしれないですね。

ホエールキャプチャは終始外を追走させられたのが痛かったですね。

メイショウマンボにピッタリマークされていたのも可愛そうでした。

それでも直線では『この馬が勝つな』って思うくらい、見せ場は十分だったし、最後に伸び悩んだのはやはり前+内有利な馬場の影響でしょうね。

ちょっとでも外を走らされる馬が勝つためには、力量が一枚上手でなければ勝てないわけで、今回はそこまでの実力がなかったということでしょう。

そしてそれはスマートレイアーも同様ですね。

僕は大外を回すと思ってましたが、武豊騎手にしては珍しく内を突く競馬でした。

先週のサトノルパンでちょっといただけない騎乗を見せていたんで、今日は無難に乗ると思っていただけに驚きました。

スタートも良かったし、馬場の状態も考慮して前目での競馬を選択したんでしょうが、結果的に言えば馬にG1を勝つだけの能力がなかっただけだったと思います。

ビデオでは直線で前が詰まってるようにも見えたんですが、パトロールビデをを見てみると直線前が空いてるんですよね。

力量が上であれば前が開いた瞬間に持ち前の切れ味を発揮するはずなんですが、脚色は隣にいたメイショウマンボより明らかに悪かったし、後ろから来たストレイトガールにまで差されたことを考えると、やはり過剰人気でした。

仮にいつも通り後方から攻めても差し届かずって感じだったと思うし、今日のところは勝ち目がなかったかなーって思いました。

この馬は左回りは凡走することが多いんで、覚えておくといいかもしれませんね。

予想段階から新興勢力ではなく実績馬の中から勝ち馬が出ると予想してましたが、まさかヴィルシーナが勝つとは思いませんでした。

メイショウマンボは次走宝塚を使うんですかね?

アパパネやアドマイヤグルーグルーヴがそうだったように、牝馬同士では強くても、牡馬混合になるとめっきり走らなくなる牝馬って意外と多いですから、買い時には気を付けましょう。

さぁ、来週はいよいよハープスターが出てきますね!

今の馬場であれば間違いなくレッドリヴェールを本命にしていただけに残念です。

前目の先行馬で通用する馬を見つけたいんですが・・・。

ちょっと無理かなー。


2014年 競馬予想結果
単勝投資 50000 回収 63600 収支 13600 回収率 127.2 的中率 20.0

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top