スーパービンゴネオ 通常時のモード移行率と天井の恩恵が判明!

super-bingo-neoゾーン振り分けとねらい目考察

©ベルコ

スーパービンゴネオについて、ゾーンねらいの詳細が明らかになりました!

激熱ゾーンだと思っていたのは、どうやらゾーンではなくモード違いの天井だった模様。

天井の恩恵も含め、立ち回りに活かしましょう!(^^)!

スーパービンゴネオ AT終了後 モード移行率

通常A:約65%(天井:999G)
通常B:約35%(天井:444G+前兆)
※前兆は15G~20G程度

通常時のモードは通常Aと通常Bの2種類からなっているシンプルなタイプ。

大きな違いは通常Aの天井が999Gに対し、通常Bでは444G+前兆となっていることですね。

通常Bの移行率も結構高く、3回に1回はここでの初当たりが期待できるため、見かけ上、ゾーンのようなものが存在しているように見えたって言う感じでしょう。

スーパービンゴネオ 天井の恩恵

999G到達時はHooah発生率が3倍にアップ!

天井の恩恵についてはHooah発生率が3倍に上がるだけのようです。

通常時のHooah発生率は1/25(約4%)だから、999G到達の発生率は3/25(約12%)ってことですね。

う~ん、これはアツいのか(^_^;)

ハイエナの回数をこなせる人ならまだしも、スロリーマンが打つにはちょっと厳しい気がするんだけど・・・。

ちなみにこの恩恵は999Gに到達した場合のみとなっています。

444G+前兆で当たった場合は、通常通りのHooah発生率となるようです。

★ねらい目について

ねらい目を再度、修正します。

  • ①999G狙いの場合:AT後650G~
  • ②ゾーン狙いの場合:AT後340G~464G

天井のねらい目を650G~に引き上げました。

今まで出た解析を見る限り、444Gのゾーンに大半のおいしさが凝縮され、天井狙いよりも効率がいい気がします。

もちろん天井狙いも効果はあるのですが、天井到達時のおよそ8.5回に1回しかHooahが発生しないのであれば、投資の少ないゾーン狙いを行っていった方が、結果的に収支の収束も早いと思うので。

『基本は340G~464Gをねらい打つ!』

といった感じで行きましょう。

やめ時については、AT終了後は今まで通り、2,3G回してやめ

ゾーン狙いの場合、最大前兆G数が20Gなので、444G+20G=464Gを目安としてやめるようにしましょう。

↓こちらの記事も修正しておきました(^^)

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top