スプリングS 2014 単勝・複勝 予想

スプリングS 2014 G2
中山 11R 芝右1800m 15:45

◎10 クラリティーシチー 単勝1000

比較的上位人気馬が信頼できる当レースのポイントは、各馬の能力よりも陣営の本気度で考えたほうがいいというのが個人的な考え方なんですね。

まず、一番人気のアジアエクスプレスですが朝日杯では本命にして見事に強い競馬をしてくれました。

が、4コーナーで既に追い始めていて正直惨敗かと思ったんですがそこからぐいぐい伸びてきて、ゴールドシップのようなタイプだと感じました。

だからこういった中山などのコースは得意なんじゃないですかねー。

逆にダービー向きの馬ではないような気がしますし、ここで負けて皐月賞で穴人気って感じならその時買いたい馬ですね。

賞金もあるし、ここは叩き台だと踏んでいます。

続いて迷ったのがベルキャニオン。

ここで権利を取らないとおそらく皐月賞には出れないと思うから本気度は高めで、中山を経験しているのも好印象。

前でも後ろでも競馬が出来る印象だし、内枠の利を活かして立ち回ればあっさりもあり得るんじゃないかと思ってます。

3番人気のロサギガンティアも素質の高い馬ですよねー。

前走の勝ち時計はベルキャニオンの共同通信杯より早かったし、直線では前がふさがった形から盛り返しての完勝で能力的にも引けを取らないことは証明されています。

何より鞍上をデムーロ騎手に替えてきたのは本番を意識してのものでしょう。

ここでも好勝負だと思いますが、気になるのは中山実績がないこと。

この馬は瞬発力タイプの気がするんで中山向きではないと思うし、東京コースを意識して使われてる感じがしてならないです(つまりダービーを目標としている感じ)。

で、あればここは過剰人気だし、デムーロ騎手がどう乗るかに注目しておいた方が良い気がします。

そんな中本命にしたのはクラリティーシチー。

前走は直線で行き場をなくしまさかの2着。

脚は残っているように見えたし陣営もそれを感じてか鞍上を変更。

その鞍上の内田騎手があまり良績でないのは気になりますが、せっかく手にした良馬を簡単に手放すわけにもいかないはずなんでここは本気だと思います。

もちろん1勝馬なんで権利を取らないと皐月賞に出られないし、陣営の期待度も高いはず。

ベルキャニオンには一度負けていますが、ほとんど差はなく、それでいてオッズにこれだけ差が出ているのであれば期待値が高いのはこちらのはず。

中山での実績もあるし、勝っても負けても見せ場は作ってくれると思います。

このレースは上位人気馬が強い気がするし、どの馬を本命にするかは本当に難しいですね。

馬の能力だけではなく本番を意識した鞍上の駆け引きみたいなものもあるだろうし、飛びぬけた馬がいない今年の牡馬クラシックでは目の離せない一戦となりそうです。


2014年 競馬予想結果
投資 25000 回収 52300 収支 27300 回収率 209.2 的中率 24.0

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top