スロットバットマン 天井・狙い目・やめどき【CZ間天井とMBハイエナ情報 追記】

CBPnnTYSn5b_KA51411331389_1411331479-350x194

©エレコ

パチスロバットマンの天井解析です!

純増を抑えた穏やかなスペックだけど、ART中の上乗せはガチ抽選とのことなので、自身の引き次第は大量上乗せも可能!?

波の荒い機種に慣れてしまった若者に、どういった評価をされるのか、ある意味注目の機種です(^^)

★スロットバットマン 天井情報・恩恵


◎天井ゲーム数
①通常時:999G(ART間)
②通常時:600G(CZ間)

◎天井到達時の恩恵
①の恩恵:ART確定
②の恩恵:BCもしくはSBC確定

◎設定変更
天井ゲーム数はリセット

◎天井狙いゲーム数
通常時:650G~

◎やめどき
ART後、前兆無し即やめ

★時間別天井狙い&最大獲得枚数目安(22:50やめ)


AT中純増2.3/G、1時間あたりの消化ゲーム数720Gで算出

打ち始め時間 打ち始め回転数 天井到達~閉店まで消化時 最大獲得枚数
19:00~ 650G~ ~5520枚
20:00~ 650G~ ~3860枚
21:00~ 650G~ ~2200枚

★基本情報
①ART機
②千円あたりの回転数:-
③純増2.3枚

【ART初当たり確率】
設定1:1/264.0
設定2:1/254.5
設定3:1/240.8
設定4:1/213.5
設定5:1/193.9
設定6:1/168.1

【ボーナス確率(通常時)】
全設定共通:1/8683.3

【ボーナス確率(ART中)】
設定1:1/391.9
設定2:1/390.7
設定3:1/389.5
設定4:1/388.4
設定5:1/386.9
設定6:1/384.9

【機械割】
設定1:97.6%
設定2:99.1%
設定3:101.3%
設定4:106.0%
設定5:110.8%
設定6:115.7%

1セット50GのARTがメインで、純増は2.3枚/1G、普通のART機って感じですね。

通常時のボーナスはプレミア的な存在となっているので、基本的には通常時からARTに突入させ、引っ張るタイプかな。

本記の見せ場はART中の上乗せ演出『上乗せセレクト』

画面上に宝箱が1個~15個まで現れ、好きな宝箱を選び、表示されたゲーム数だけ上乗せがされるよう模様。

しかも宝箱の中には必ず3ケタ上乗せが存在するため、宝箱が1個しかない場合、その瞬間に3ケタ上乗せが確定するってことみたいです。

人によっては3ケタ乗せの嵐になるかもしれないですね(^^)

ちなみに『上乗せセレクト』はART中の約1/50で突入するようなので、ARTに突入すればいつでもチャンスはありそうです。

【狙い目・やめどき】

狙い目は『ART&ボーナス650G~』としました。

天井の恩恵がART突入としか分かっていないので、あまり早くから攻める理由もないですね。

設定5,6だとARTの初当たりもかなり軽いんで、そこまで強気に攻められる仕様ではないと思います。

やめどきは『ボーナス終了後、即やめ』でいいでしょう。

詳しい解析も出てないし、無駄に引っ張られて出玉を削られるのだけは避けたいところです。


【2014.11.11 ~追記~】
天井の恩恵にCZ間天井を追加しました。

CZ間600Gで発動するので、ある程度ハマっていれば打ってもいいとは思うけど、恩恵はBC確定なので、過度の期待は禁物かなって感じです。

CZ初当たり確率

設定1…1/138.0
設定2…1/133.9
設定3…1/125.9
設定4…1/115.5
設定5…1/102.1
設定6…1/93.7

CZ自体、当選率が高いので、立ち回りにはあまり関係ないかも知れないですね(^_^;)

それとバットマンにはMB(ミドルボーナス)が搭載されているので、台選びをするときは出目にも注意するといいかも知れないです!(^^)!

プチハイエナ情報

中段にリプレイ・リプレイ・ベルが揃うとMBとなり、

  • 通常時は14枚の払い出し
  • ART中は13枚+14枚の払い出し

となるので、リプ・リプ・ベルで停止していたら1Gまわしましょう!

↓バットマンのまとめ記事を作成しておきました。

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top