保守的な考えの人が成功しない理由を実体験から考えたら、納得できちゃった

昔の僕はケチだったんですよね(笑)。

学生時代にパチスロで勝ったお金とかも、ほとんど使わずに貯めてたりしましたから。

あれから10年以上経ちますが、その時のお金なんてほとんど残ってないし、社会人になって増えることもなかったです。

これは学生時代にお金を持ってしまった自分が

『守り』

にまわってしまい

『お金を運用しきれなかったこと』

が原因なのだろうなと、今では思っています。

当時の自分には時間もお金もあった、だけど一歩踏み出すきっかけと勇気=行動力がなかった

つまり保守的な考えを持った人間だったわけです。

『今が良ければそれでいい』

と、いうことですね。

その結果、どうなったかというと・・・。

10年経った今、日々仕事と育児に追われ、ただ働くだけの日々を送っています。

当時、今の自分の考えを持っていれば、間違っても就職なんてしなかっただろうし、ガラッと変わった人生を歩んでいでしょうね。

そして今現在、当時の自分とは状況が一転し、自分だけのお金も時間も全くない、だけど踏み出す勇気を持ち、行動を起こしている

当時と違って、かなり厳しい条件下での挑戦だけど、不思議と失敗する気がしないんですよね

脱サラできると思ってます。

具体的に『こうだから』という説明をすれば長くなるけど、簡単に言えば、毎日の積み重ねが自分の自信に繋がっているって感じですかね。

何か一つ、新しいことを学ぶたびに、自分に自信が積み上げられて、何もしてなかった頃の自分よりも成長しているって感覚が自分でわかるんです。

その一つに、先行投資を始めたことが大きいかなと思います。

昔の自分は、目先の利益にしか興味がなかったので、投資をすることにビビっていたんですよね。

分かりやすく言えば、もったいないって感じ。

『ブログなんて無料でできるんだから、有料ブログを開設する必要ないじゃん』

って感じですね。

この考え方の違いが出来るようになってから、本当に自分に必要なものが選別できるようになったなって思います。

今は痛い出費だけど、後々それが利益として跳ね返ってくるから、今投資する決断をする。

その行動力が結果として、成功へするか否かの決定的な差に繋がるんじゃないかなって思ってますけどね。

気が付けば、ブログを始めて半年ほど経ちますが、頭に秘めているアイディアはたくさんあるし、伸びしろは無限にあるでしょう。

脱サラ3年計画、完遂させてみせます(笑)

Pocket



あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

2 Responses to “保守的な考えの人が成功しない理由を実体験から考えたら、納得できちゃった”

  1. たけし より:

    こんにちわ、たけしと申します。
    22歳の会社員です。

    脱サラに関する記事を読ませてもらいました。共感できる部分が多くこれから参考にさせてもらおうと思います。

    自分も副業を行っていて目標とする額を稼いだら脱サラしようと思っています。長くなりましたが意見交換できたらうれしいです。

    • さんパパ より:

      >たけしさん
      はじめまして。コメントありがとうございます!

      共感できる部分があって幸いです(^^)
      僕はまだ脱サラできたわけではないので、偉そうなことは言えませんが
      お互い刺激し合って、より良い道を開けていければいいですね!

      意見交換とか歓迎なので、宜しくお願いします(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top