仕事を辞めてパチスロで生活していきたい!パパがパチプロはダメですか?

今日から不定期ですが、僕が今までにもらったよくある質問をまとめていきたいと思います(^^)

早速ですが、今回の内容は

『仕事をやめてパチンコ・パチスロで生活していきたいと思ってるんだけど、パパがパチプロはダメですか?』

といった内容です。

パチスロで勝ち始めたばかりの方は、今まで手にしたことのないお金を急に持ち始めたりすることになるので、気が大きくなってこういった質問をよくしてきます。

実際に大学を辞めた友人や社会人を辞めて専業の道に走った人がいるのも事実ですからね。

この手の質問は今でもよくされたりしますので、僕なりの意見をまとめておこうと思います。

  • 収入面
    当たり前ですが、ある程度安定した収入をしっかり稼ぎ続けられるかは重要なポイントです。

    他に稼ぎがないので、体調を崩したり規制によってうまく稼げなくなったりした場合、収入がピタッと止まるので、その辺がどうか。

    それと結婚をして家族を養うといった対場になった時、目に見えないプレッシャーがのしかかってくるのも事実です。

    自分一人の時は気楽にできていたパチ・スロもひとたび生活の基盤として向き合っていくのであれば、今までとは違った心構えも必要だと思いますので。

    もっとも、パチンコとパチスロの両立ができているなら、ある程度の基礎も固まっているようだし、余程のことがない限り収入がゼロになるなんてことはないと思いますが・・・。

    どちらか一本しか稼げない(特にハイエナでしか稼ぎ方を知らない)方は、間違っても仕事を辞めることはしない方がいいと思います。

  • 社会的地位
    『パパがパチプロ』ってことですけど、一般的には無職ってことになりますからね(^^;。

    自称パチプロなどと名乗っていても、世間一般では『パチプロ』という職業は存在しないので、一般的には無職です。

    雑誌とかで『パチプロです』って名乗っている人たちを見かけることがありますけど、雑誌に載っている時点でパチプロではないはずです。

    いわゆる『ライター』って肩書きの人たちのことですが、雑誌や所属している企業からの収入など、何らかの収入はあると考えるべきですね。

    『無職であっても稼いでいるからそれでいい』

    というのであれば大丈夫ですけど、長い人生を考えると様々な部分で影響するかも知れないです。

    僕の場合、家(アパート)が借りられなくて困りました。

    『家賃1年分まとめて払うから貸してもらえないですか?』

    なんてバカみたいな発言したこともあるくらいだし(^_^;)

    他にもクレジットカードなんかも作れないみたいですね。

    もちろん住宅ローンも組めませんので・・・。

    結婚を考えるのであれば、嫁さんはもちろん、双方の両親も仕事に関して聞いてくるはずです。

    子供が産まれ、幼稚園くらいになると旦那の仕事や年収は格好のネタになります。

    そんなとき、困るのは奥さんなんですよね。

    『旦那さん何してるの?』

    って聞かれたときに、どう答えるかってことです。

    『パチプロです』って堂々と公言できれば問題ないけど、たいていの人はそれを隠している場合がほとんどです。

    小学生になればパパの仕事は何?

    って宿題かなんかで聞かれるだろうから、答えに困りますよね。

    個人的にパチプロになって一番困るのは、社会的な立場がないってことじゃないかと思っています。

  • パチプロとサラリーマンをざっくり比較してみると
    30歳を過ぎてくると、周りの友人のなかにも年収が500万を越えてくる人も出始めます。

    たぶんそういった人はたちは50位を過ぎる頃、800万~1000万クラスの年収にはなるはずです。

    さらに退職後の退職金や年金も含めると、安定度ではかなり高いですね。

    ただし、時間的融通が利きにくいので、学校の行事に参加できないことも多く、旅行も休日の混んでいる時期にしか行けないので。

    それと常に会社に生活の根本を握られている状態なので、上司の一言で会社をリストラになるといったリスクもゼロではないです。

    また、お客さんや同僚との人間関係や上司の意味不明な叱責に耐えなければいけないといった精神的苦痛もあるかも・・・。

    パチプロの場合、年齢によって稼ぎが上がるわけではないし、むしろ体もきつくなって、収入は減ると思います。

    若い時にどれだけ貯金できるかが大きなポイントになってくるでしょう。

    一方、身の自由という点では社会人とは比較にならないほど自由なので、パチプロを選ぶ最大の理由はここですね。

    一番の精神的苦痛は思うように稼げない時期が必ず来るので、その時のメンタルの維持と世間体くらいかな。

    僕の場合、嫁さんからの仕事しろコールが一番の苦痛でした・・・。

  • 【結論】
    とにかく全てを捨ててでも自由がいい、というのであれば、パチプロ。

    結婚や子供が欲しいと言うのであれば間違いなく就職といったところですかね。

    ただ、今の僕みたいにパチスロを打ちながらほかのビジネスに手を出すってパターンもアリです。

    と、いうか僕はそこを目指していますので(^^)

    それでも、一度も社会に出たことがないのであれは、とりあえず就職してみてもいいかなとは思います。

    いわゆる『社会人経験』ってやつですけど、僕は10年サラリーマンやってみて色々な経験を通じてたくさん成長できました。

    その経験があるから、これからもやっていけるだろうなって自信にも繋がっていますしね。

    色々と書きましたが、ここに書いたのは僕が思っていることのほんの一部です。

    とてもじゃないけど、すべてを文章に書き起こすことは無理ですので(^_^;)

    色々と考えることは大事ですので、よく考えて答えを見つけてみてください(^^)

    Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • 多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top