大海物語withT-ARA 天井・ねらい目・やめどき

大海物語withT-ARA 天井解析

©SANYO

★大海物語withT-ARA 天井情報・恩恵


◎天井ゲーム数
通常時:1200G以内!?

◎天井到達時の恩恵
900G以降、ボーナスの当選確率大幅アップ!?

◎設定変更

◎天井狙いゲーム数
通常時:750G~

◎やめどき
AT後、即やめ

★時間別天井狙い&最大獲得枚数目安(22:50やめ)


AT中純増2.8/G、1時間あたりの消化ゲーム数720Gで算出
※1200G到達~閉店まで

打ち始め時間 打ち始め回転数 天井到達~閉店まで消化時 最大獲得枚数
19:00~ 750G~ ~6,384枚
20:00~ 750G~ ~4,368枚
21:00~ 750G~ ~2,352枚

★基本情報
①AT機(疑似ボーナス)
②千円あたりの回転数:-
③純増2.8枚

【AT初当たり確率】
設定1:1/199.5
設定2:1/193.0
設定3:1/184.6
設定4:1/158.5
設定5:1/150.8
設定6:1/141.5

【機械割】
設定1:97.2%
設定2:98.4%
設定3:100.3%
設定4:105.3%
設定5:107.7%
設定6:110.7%

大海物語withT-ARA の天井解析です。

もともと天井機能は非搭載ということでしたので、解析も載せていなかったんですが、相互リンクさせていただいている『パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』』さんのまとめているデータから、天井機能がありそうな傾向が見られたんで引用させていただきました!

▼ゾーン狙い7279件実践値

大海物語withT-ARA 天井解析

※朝一1回目の初当たりは除外
パチスロ期待値見える化 『スロット天井・解析・攻略』さんより引用

疑似ボーナス型のAT機となっているけど、実際にはボーナスの1G連で出玉を伸ばすAタイプのような機種ですね。

なので、天井機能も搭載されいない・・・、ということだったんですけど、実際には高確率でボーナス当選するゾーンのようなものがあることが、実践値から判明しました!!

上記のグラフを見てみると、あきらかに900G以降のボーナス当選率が上昇していることが分かりますよね。

900G以降はどこのゾーンでも当選率50%を超えているし、この結果はとても偶然とは思えないです。

【狙い目・やめどき】

狙い目は『ボーナス間750G~』としました。

恩恵が疑似ボーナス当選だけであれば、この辺から攻めるのが無難かなと思います。

上手く900G台でボーナスが引っかかってくれればラッキーだし、万が一1200G付近まで引っ張られることを加味しても、大けがはしないだろうし。

万が一、1200Gを超えたとき、追うかどうかは判断に迷うところですが、僕だったら追いかけると思います(今後の参考にもなるし)。

あくまでデータ解析から見えた傾向ですので、その辺の判断は打ってる人の判断ということで(^_^;)

やめどきは『AT終了後、即やめ』でいいでしょう。

引き戻しの当選率も高くないし、余計なメダルを使わずにさっさとやめちゃいましょう(^^)

ただ、大海チャンスや大海チャレンジだった場合は、それを消化してからヤメで。

この機種は『天井非搭載』として取り上げられているから、今のうちがチャンスだと思います!

サンプル数が7000件を超えている中で

『1200Gを1回も越えていない、900G~の当選率が上がっている』

というのは、ハイエナで攻める根拠としては十分な数値でしょう。

こういった解析をいち早く知ることができれば、ライバルと差を付けるチャンスですよね(^^)

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top