オークス(優駿牝馬) 2015 単勝・複勝 予想 ルージュバックは自信のぶった切り!

オークス(優駿牝馬)   2015 枠順・単勝・複勝 予想 ルージュバックは自信のぶった切り!

オークス(優駿牝馬) 2015 G1
東京 11R 芝左2400m 発走時間 15:40

オークス(優駿牝馬) 2015 出走馬

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 レッツゴードンキ 牝3 55 岩田
2 マキシマムドパリ 牝3 55 武豊
3 トーセンナチュラル 牝3 55 吉田豊
4 ココロノアイ 牝3 55 横山典
5 シングウィズジョイ 牝3 55 内田博
6 クイーンズリング 牝3 55 Mデムー
7 キャットコイン 牝3 55 柴田善
8 ローデッド 牝3 55 柴山
9 コンテッサトゥーレ 牝3 55 ルメール
10 ミッキークイーン 牝3 55 浜中
11 ペルフィカ 牝3 55 菱田
12 アースライズ 牝3 55 三浦
13 アンドリエッテ 牝3 55 川田
14 ルージュバック 牝3 55 戸崎圭
15 トーセンラーク 牝3 55 江田照
16 ノットフォーマル 牝3 55 黛
17 クルミナル 牝3 55 池添
18 ディアマイダーリン 牝3 55 福永

オークス(優駿牝馬) 2015 直近10年 人気データ

1番人気 (3-2-1-4)
2番人気 (1-3-1-5)
3番人気 (2-0-2-6)
4番人気 (1-0-1-8)
5番人気 (2-2-1-5)
6番人気以下 (2-2-4-121)


◎06 クイーンズリング 単勝1000円

オークス(優駿牝馬)2015 の本命はクイーンズ
リングにしましたが、予想が難しかったです。

重要視したのは桜花賞組の巻き返し。

前走の着順は展開ひとつでコロッと変わる
程度のものだし、もう一度走れば勝ち馬が
変わった可能性も充分。

と、なれば桜花賞で実力を出し切れなかった
馬を狙うのがセオリー
で、あとはその馬を
探すだけ。

桜花賞の競馬を見てもらうと、上位馬の中で
一番スムーズに走っていないのは、クイーン
ズリングだけ。

他の馬は内のポジションで我慢しているのに
対し、この馬は外を追走させられました。

出遅れてポジションを取れなかったこともあり、
ここは前目のポジションから早めに動いていく、
競馬をすれば好勝負になるはず。

ただし、オッズが示すように不安点も・・・

1つめはスタートが苦手な馬なので、しんがり
追走にならないかどうか。

好スタートでなくても良いので、少なくとも
スタートして内に切り込んで行けるくらいの
スタートはして欲しい。

2つめは前目のポジションを取れるかどうか。

直線で切れ込んで行く馬ではないので、好走の
条件は前目の内を取れるかどうか。

昨日の府中もそうだけど、基本的に前に行った
馬が止まらない傾向にあるから、先行しないと
厳しい
と思います。

間違っても出遅れ⇒大外一気なんてやったら
見せ場なく沈没なので、そこはデムーロ騎手
を信用しましょう(^^ゞ

気になる馬として、迷いに迷ったのが
アンドリエッテ。

この馬は川田騎手のおかげで重賞2つほど、取り
こぼしていますね(^^ゞ。

少なくともこんなに人気がないのはあきらかに
おかしい。

上位人気に名前を連ねてもおかしくない存在です。

それでも本命にしなかったのは、騎手と馬場と脚質。

川田騎手はハープスターの騎乗でその実力が
浮き彫りになってしまい、とてもじゃないけど
G1で買える騎手ではありません。

馬場と脚質を考えても、雨が降るであろう府中が
いいとは思えないし、前有利な馬場でどこまで
やれるか。

今回も後方から大外一気の競馬を貫く可能性は
非常に高く、掲示板がいいところかなと。

秋にルメール騎手に乗り替わったら狙います(笑)

もし、雨が降っていればココロノアイを本命に
しようと思っていたんだけど、予想外に人気を
落としていないので、ここは静観。

重賞2勝馬だし、レッツゴードンキとも勝ったり
負けたりしていて、実力は近いはず。

と、なれば展開ひとつで巻き返す可能性も充分で
馬場が重くなればレッツゴードンキに先着できる
可能性は十分ですね。

そして何故か人気の落ちないルージュバック。

事前予想を書いたときは知らなかったのですが、
この馬、調教やってないですよね(^^ゞ

やっていないというのは語弊があるけど、
常識的に調教本数が少なすぎる

その理由は厩舎に帰厩したのが5/12日・・・。

本番の12日前ですよ(^^ゞ

それまでは放牧先でぬくぬくと休養していて、
そんな馬が大舞台を前に、慌てて準備して
勝てるのかってこと。

厩舎もG1未勝利なわけで、調整方法が上手く
いっていない気がします。

さらに、冷静に考えてみれば、この馬が評価
されたのはきさらぎ賞を勝った後ぐらいです。

それまでも評価はされていたけど、あそこで
牡馬に勝った!といって人気が急上昇したはず。

その負かした牡馬を見れば、2着のポルトドー
トウィユが、なんとかダービーに出走する程度で
レースレベルそのものが微妙。

典型的な人気先行馬のような気がしてます。

事前予想で1600mは距離が短く、オークスは向く
はずと書きましたが、今の人気を見る限りみんな
そう思っている
ようです。

で、あればこの馬の馬券は買ってはいけない
のは分かりますよね?

勝った負けた騒ぐ前に、みんなが勝つと思って
この馬に賭けているなら、僕たちはこの馬の粗を
探してぶった切らなければいけません。

もちろんその理由には根拠が必要ですが、今回の
準備不足というのは、その根拠に十分ではないかと
考えています。

3歳牝馬が府中2400mを走り切るのは、想像以上に
過酷なことなのです。

さて、前回の最後にお伝えした大穴馬というのは
マキシマムドパリの事なんだけど、色々と考えて
みるとさすがに厳しいかなと(^^ゞ

前走は明らかに着狙いの騎乗で、上手く乗って
いれば勝てるレースだったと思います。

最後は脚を余しているし、ここも同じような
競馬が出来れば面白い存在かなと思ったけど、
鞍上の武豊騎手は差す競馬が得意な機種なので
内の前目を強気に乗るとは考えにくい。

内で包まれて直線出せず、なんて競馬にならな
ければいいのですが・・・

あ、最後にレッツゴードンキの事を少々。

この馬の戦績を眺めていると、あることに気が
ついたのですが、実力的に世代上位であっても
決して抜けた存在ではないんだな
ってこと。

重賞の好走経験はあれど、勝ち切ったのは
桜花賞が始めて。

それも展開が向いての勝利で、あれだけの
実力差が他の馬とあるとは考えにくい。

だからこそ、あの圧勝劇でも断然人気に
ならないのだろうけど、それでもこの馬の
買い時は間違いなく桜花賞でした。

距離延長がプラスとは決して思えないし、
人気を考えれば不安点の方が多いので、
二冠馬になったらおめでとうです(*^_^*)

▼オークスの事前予想はこちらから▼

オークス(優駿牝馬) 2015 枠順・単勝・複勝 予想① ドンキかルージュか伏兵か!?


2015年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 8000 回収 30700 収支 22700 回収率 383.8 的中率 37.5

2015年 中央競馬 予想結果(非公開分含む)
単勝投資 53000 回収 71200 収支 18200 回収率 134.3 的中率 15.1

2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 110,000 回収 125,400 収支 15,400 回収率 114.0 的中率 16.4

2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top