CRモンキーターン 誰よりも速く!Z スペック・ボーダー・潜伏狙い考察

6dCtQ3rsyYZYqBG1415878525_1415881728

©NISHIJIN

パチンコ『CRモンキーターン 誰よりも速く!Z』のスペック・ボーダー・潜伏狙い考察です。

MAXタイプで確変継続率は82%!

出玉ありの大当り終了後でも確変が潜伏する場合があるので、こういった台の特徴はしっかりと押さえておきましょう!(^^)!

★CRモンキーターン 誰よりも速く!Z

基本スペック

【タイプ】
・MAXタイプ
【大当り確率】
・通常時:394.8
・確変時:39.48
【確変率】
・82%
【突確率】
・ヘソ:9%・電チュー:12%
【時短】
・0or20or40or60or80回
【小当り確率】
・394.8(ヘソのみ)
【賞球数】
・3&3&6&13
【大当たり中の入賞数】
・10C

大当たり振り分け

【ヘソ入賞時】
・16R確変:5.0%(電サポ次回まで)
・4R確変:58.0%(電サポ次回まで)
・4R確変:8.0%(G1ボーナス、電サポ次回まで)
・4R確変:2.0%(G1ボーナス、潜伏継続)
・潜伏確変:9.0%(初回だけ)
・4R通常:18%(G1ボーナス、時短なし)

【電チュー入賞時】
・16R確変:50%
・4R確変:12%
・16R確変:1%
・14R確変:1%
・12R確変:1%
・10R確変:1%
・8R確変:1%
・6R確変:1%
・4R確変:1%
・突然確変:12%(確変継続)
・出玉無し通常:12%(時短20回転)
・出玉無し通常:3%(時短40回転)
・出玉無し通常:2%(時短60回転)
・出玉無し通常:1%(時短80回転)

【大当たり出玉】
1R:約118玉
4R:約472玉
16R:約1888玉

ボーダーライン(1000円あたりの回転数)

4.0円:約17.3回転
3.5円:約18.1回転
3.0円:約19.3回転
2.5円:約21.0回転

※通常時2000回転
 時短増減なし
 持ち球比率65%
 大当たり出玉は上記参照

★潜伏狙いについて

通常時に出玉無し当たりを引いて『勝負駆けモード』に突入した場合、小当たりか潜伏確変が確定。

盤面右下のラウンドランプ(右斜め上に向かって、5個ならんでるランプ)が4Rと同じ形に光れば潜伏確定となります(モード抜けするかは不明)

潜伏確定4R、ラウンドランプ:●●

この形でランプが光れば潜伏ですね(^^)

また、出玉ありボーナス(G1ボーナス)時にも、若干ではあるけど、潜伏確変の可能性が残されています。

その場合、大当たり終了後に勝負駆けモードに突入するけど、モードが転落した時点で通常濃厚となるようです。

★潜伏狙い結論

①判別が一切効かない状況で、勝負駆けモードで落ちていた場合、モード終了まで打ってみる価値はある。

②やめ時は通常に戻ったら即やめ(おそらくいきなりの潜伏確変時も、通常に戻った時点で小当たり濃厚と思われる)

潜伏時にモード抜けしないようなので、あまり拾える台ではなさそうですね。

Pocket



  • パチンコ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコで月3万円稼ぎたい方はこちらをどうぞ
  • ブログには書けない㊙情報を知りたい方はこちらをどうぞ
  • 僕が使ってる期待値計算に必須な便利サイトはこちら
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top