マイルチャンピオンシップ 2014 単勝・複勝 予想

マイルチャンピオンシップ 2014 G1
京都 11R 芝右外1600m 発走時間 15:40

マイルチャンピオンシップ 2014 出走馬

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 ホウライアキコ 牝3 54 和田
2 エクセラントカーヴ 牝5 55 ムーア
3 グランデッツァ 牡5 57 秋山
4 サダムパテック 牡6 57 田中勝
5 レッドアリオン 牡4 57 小牧
6 ダイワマッジョーレ 牡5 57 蛯名
7 エキストラエンド 牡5 57 ビュイック
8 フィエロ 牡5 57 福永
9 ワールドエース 牡5 57 ブドー
10 ロゴタイプ 牡4 57 ルメール
11 クラレント 牡5 57 田辺
12 ダノンシャーク 牡6 57 岩田
13 トーセンラー 牡6 57 武豊
14 グランプリボス 牡6 57 三浦
15 ミッキーアイル 牡3 56 浜中
16 タガノグランパ 牡3 56 菱田
17 サンレイレーザー 牡5 57 川田

マイルチャンピオンシップ2014 直近10年 人気データ
1番人気 (4-3-1-2)
2番人気 (1-0-2-7)
3番人気 (1-2-0-7)
4番人気 (2-3-1-4)
5番人気 (1-0-3-6)
6番人気以下 (1-2-3-121)


◎13 トーセンラー 単勝1000円

昨年覇者のトーセンラーの連覇に期待します!(^^)!

てっきり一番人気だと思っていたから、他の馬ばっかり見ていたけど、ずっと4番人気の状態が続いているし、今のままだったら買ってもいいかなと。

皆さんご存知のように京都巧者のトーセンラー。

京都ではどの距離であっても押さえておきたい一頭だけど、なかなか勝ち切れないのがこの馬の特徴でもあります。

その一つの要因として、走ってる距離がバラバラで適性が良く分からないっていうのがあるんじゃないのかなと。

3200mの天皇賞(春)で2着に来て1600mのマイルCSを勝つわけだから、そう思われても仕方がないと思うけど、3走前の京都記念を見ているとやっぱりマイルの方がいいのかなって気がします。

動画は今年の京都記念だけど、絶好の手ごたえで突き抜けると思ったのに、最後はデスペラードを交わせていないんですよね。

あの勢いで直線追ってきて勝ち切れないっていうのもなかなか珍しいんじゃないのかなって思うくらいすごい伸び脚なんだけど(^^ゞ

実は「この時に距離が長いのかな?」って思ったんですよね。

もちろん休み明けやデスペラードが強かったっていうのもあるんだけど・・・。

それで前走の京都大賞典だけど、レースを振り返ってみれば明らかに脚を余したトライアル調整でした。

しかも・・・

おそらく武豊騎手はこのレースを勝つ気がなかったはず(笑)

4コーナーの入り口で手綱が動いてないですよね。

本格的に追い出したのは直線に入ってから。

このことに気が付いたのはレース動画を振り返っていた時なんだけど、一昨年のマイルCS、昨年のマイルCS、今年の京都記念だと、直線手前から手綱を動かしているんですよね。

つまり、京都競馬場で差し馬が勝つためには直線の手前、つまりカーブを曲がっている当たりで加速してこないと差し切るのが難しいってことです。

京都は直線が平坦なんで、前も止まりませんからね。

前走の京都大賞典では前との距離はかなりあったわけで、武豊騎手ならあそこから追っても勝てないのは分かっていたはず。

もし本気で勝ちに行く競馬をするのであれば、もっと前から外に出して仕掛けていたんだろうなって思ったわけです。

だけど前走の京都大賞典だけはそれをしていない。

つまり勝つ気がなかったってこと。

と、いうことは最初から前走は捨てて、ここに標準を合わしてきてるのだろうと。

おそらく今日は4コーナーあたりで仕掛けてくると思うから、あとは差し切れるかどうかだけですね。

1番人気なら買わなかったけど、今の人気なら十分勝てるだろうってことで本命です。


ミッキーアイルは前走完勝で、1番人気ですか。

3歳馬の1番人気は信用ならないのでパス。

メンバーも前走より強くなるし、外枠引いちゃったしで買う要素がないです。

トーセンラーが一番人気だと思っていたので、本命にしようとしていたのはワールドエース。

前走は全く見せ場もなく終わってしまったけど、ポテンシャルの高さは一級品だと思うし、ちゃんと走ればぶっちぎる能力もあると思います。

ただ、その可能性に賭けるのであれば今の人気では手が出しづらい。

せめて単勝7-8倍くらいついてくれないと・・・。

重賞未勝利馬がG1を勝つってジンクスを持って人気なのか、フィエロもいいと思います。

「外国人が乗るんだったら本命にしようかなー」って考えてたけど、結果的に福永騎手が乗るってことでパス。

これだけ差し馬がそろっているG1で福永騎手が上手く乗って勝てるとは思わないので。

あと大穴狙いってことで、内枠だったら買いたかったのがタガノグランパ。

まだ底を見せていない感じはするし、どこかで重賞を勝つ馬だと思ってるんで人気のないうちに買っておきたい馬ではあります。

サダムパテックも一昨年の覇者で17番人気っていうのはどうかと。

前走の田中騎手の騎乗だったら仕方がないのかな(^^ゞ

今年も重賞買ってるし、ここまで人気が落ちるなら複勝少額抑えてもいいのかなって気はするんだけど・・・。


2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 97000 回収 125400 収支 28400 回収率 129.3 的中率 18.6

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top