毎日杯 2014 結果・回顧

毎日杯 2014 G3
阪神 11R 芝右 外1800m 15:35

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 単オッズ 単人気

1 1 マイネルフロスト 牡3 56 柴田大 8 (5)
2 2 エイシンブルズアイ 牡3 56 秋山 6.2 (3)
3 14 ステファノス 牡3 56 シュタルケ 6.3 (4)
4 12 ラングレー 牡3 56 北村宏 3.7 (1)
5 6 アズマシャトル 牡3 56 松山 4.4 (2)
6 9 パドルウィール 牡3 56 四位 18.3 (8)
7 4 ピークトラム 牡3 56 小牧 24.9 (10)
8 8 サングラス 牡3 56 ペドロサ 64.8 (11)
9 11 シンガン 牡3 56 川島 12.8 (6)
10 3 カゼノコ 牡3 56 武幸 159.1 (13)
11 5 アドマイヤヤング 牡3 56 和田 14.9 (7)
12 10 デビル 牡3 56 バルジュー 72 (12)
13 7 リーゼントロック 牡3 56 中谷 24 (9)
14 13 クリノジュロウジン 牡3 56 太宰 550.1 (14)


【本命馬成績】
◎14 ステファノス 3着 収支-1000 回収率0%

直線を向いたときは勝ったと思ったんですけどね。

少し先頭に立つのが早かったようにも思いますが、あの展開で押し切れないのは馬の能力が足りないという証明でもあったと思います。

予想にも書いた通り人気どころにそこまでの能力差はなく、結果的に内をうまく立ち回った2頭の決着となりました。

勝ったマイネルフロストは最後の直線でよく伸びてきましたね。

直線を向いてから追い始めていましたが、最後はまだ伸びそうな手ごたえでいい脚を使っていたと思います。

ほぼ同着のエイシンブルズアイも終始内をロスなく立ち回る徹底ぶり。

直線もきれいに前が空き、完全にこの馬の勝ちパターンにも思えましたが最後は差されてしまったことを考えると、やはり飛び抜けた存在ではないと思います。

その他の人気どころも普通に走って普通に負けていたし、現時点でここからクラシックへ行く馬は一線級と比較すれば少し足りないかなぁというのが正直なところですが、昨年のキズナも弥生賞では負けてダービー馬になっていますし、まだまだ時間はあるのでクラシックを盛り上げるためにも頑張ってもらいたいものですね。


2014年 競馬予想結果
投資 30000 回収 52300 収支 22300 回収率 174.3 的中率 20.0

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top