子供の頃の夢をなくして普通の人生を歩む自分に嫌気がさした今、想うこと

こんばんは。

先日、幼稚園に通っている娘が
将来はパパのお嫁さんになりたいの
って将来の夢を僕に語りかけてきました。

最初は特に気にもしていなかったのですが、
思い返してみれば僕も子供の頃
プロ野球選手になりたいって
夢を持っていました。

だけどいつの間にかその夢は薄れ、
今や何の夢も希望も持たず、
仕事と子育てに追われる毎日を
過ごしています。

夢を持たないというか、
忙しい、今更夢なんてもう無理だから、
って何も行動する前から
諦めてしまってるんですよね。

ではなぜ、
夢をなくしてしまったのでしょうか?

自分の限界を決めてしまった…。

おそらく年齢の増加とともに
現実を見る力が養われ
自分はダメだ、どうせ無理だ
と心の中で決めつけてしまい、
夢を追うことを辞めてしまったように
思います。

その後も特に夢を持つことなく
今を生きればいいや
って感じで毎日パチスロを打ちながら、
なんとなく就職して、結婚して、
子育てして・・・

ここまで来てしまったのが真実です。

そんな僕が今、
声を大にして言いたいのは

今すぐに夢(目標)を持ちましょう

ということ。

なんでもいいと思います。

金持ちになりたい、
転職したい、
海外に移住したい・・・。

このブログを読んでくれている人の大半は
成人していると思うので、
そういった意味では自分で考えて行動する力が
備わっているはずです。

子供の頃に描いた夢を叶えるには
年齢的に厳しいものもあるでしょう。

ですが、それであれば新しい夢(目標)を
立てればいいだけです。

その思い描いた夢を
現実のものとしたいのであれば、
今すぐ行動を起こすことが大事です。

僕はまだ脱サラの夢を掲げて
数か月しか経っていないし、
収入も全くありません。

何度も面倒くさくなって
辞めようって思ったか分かりません。

それでもネットビジネスで成功した人たちが
口をそろえて教えてくれるんです。

楽しみながら継続することが一番重要』と。

今は何の価値もないブログかもしれませんが、
毎日継続することで必ず道は開けると信じて
更新を続けています。

ブログを続けているうちに
あれも書きたい、これも書きたい、
って思うようになって、
最近ではブログを通じて自分の経験を
伝えたいって思うようになりました。

これも一つの『夢』ですよね。

子供の頃は手の届かなかった夢も、
今であれば行動して叶えることが可能な
夢もあるでしょう。

僕の夢は脱サラして
自由な時間を手に入れることです。

人の命は産まれた瞬間から
削られていくものです。

人には必ず『死』という
ゴールが待っています。

実は最近、
僕の体に変化がありました。

30を過ぎて急に白髪が増え始めたんです。

今までは特に気にしていませんでしたが、
実際に自分の体にこういった変化が現れると

ああ、自分も確実に死ぬことに
近づいているんだな

ということを実感します。

子供の頃、
父親の白髪をはさみで切っていた僕が、
今は嫁さんに白髪を切ってもらう立場に
なったわけです。

それともう1つ。

30になると体も少しずつ重くなっていくことを
体感できます(僕の場合)

風邪も昔は寝てれば2,3日で治ったのに、
今では一週間ほどかかります。

年齢によるものかどうかは分かりませんが、
自分の体調が変化するということは
もの凄い怖いことです。

これから先、40,50歳と年齢を重ねるにつれ、
自分の行動範囲も限られてくるし、
世界を自由に駆け回るには時間とお金、
そして体力が必要になります。

若いうちであれば
気力で乗り切ることも可能ですが、
体を大きく壊してしまっては元に戻りません。

今の漠然とした日々をこれからも続けるのか
未来に向けて少しずつ自己投資するのか、
もう一度きちんと見つめなおし、
自分の夢に向かって歩んでいきましょう。

Pocket



あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top