カペラS2014、阪神ジュベナイルフィリーズ2014 単勝・複勝 予想

カペラS 2014 G3
中山 11R ダ右1200m  発走時間 15:20

カペラS2014 出走馬

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 ダノンレジェンド 牡4 56 丸田 村山
2 タールタン 牡6 56 後藤 吉村
3 ノーザンリバー 牡6 58 三浦 浅見
4 エイシンゴージャス 牝3 53 吉田豊 大久龍
5 シルクフォーチュン 牡8 56 戸崎圭 藤沢則
6 マルカバッケン 牡7 56 田中勝 浜田
7 ダッシャーワン 牡6 56 北村宏 安田
8 アドマイヤサガス 牡6 57 丸山 橋田
9 サトノプリンシパル 牡4 56 川須 矢作
10 タイセイファントム 牡6 56 内田博 矢作
11 インペリアルマーチ 牡7 56 森泰斗 出川克
12 サトノタイガー 牡6 56 御神本 小久保
13 スリーボストン 牡7 56 石橋脩 野中
14 ナンチンノン 牡3 55 川島 中竹
15 サウンドガガ 牝5 54 柴山 佐藤正
16 メイショウノーベル 牡5 56 津村 武田

カペラS2014 直近10年 人気データ

1番人気 (0-1-0-5)
2番人気 (1-0-1-4)
3番人気 (1-2-0-3)
4番人気 (2-0-0-4)
5番人気 (1-0-1-4)
6番人気以下 (1-3-4-56)


◎03 ノーザンリバー 単勝1000円

昨年の覇者であるノーザンリバーを本命にしました。

中山実績もあるし、内枠を引いたのも好材料です。

もっと人気になると思っていたけど、今の人気なら買ってもいいかなと思います。


阪神ジュベナイルフィリーズ 2014 G1
阪神 11R 芝右外1600m 発走時間 15:40

阪神ジュベナイルフィリーズS2014 出走馬

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 ロカ 牝2 54 和田
2 エフェクト 牝2 54 藤岡佑
3 アルマオンディーナ 牝2 54 幸
4 ココロノアイ 牝2 54 横山典
5 スマートプラネット 牝2 54 酒井
6 トーセンラーク 牝2 54 四位
7 アカリアイドル 牝2 54 国分恭
8 オーミアリス 牝2 54 国分優
9 アローシルバー 牝2 54 藤田
10 クールホタルビ 牝2 54 小牧
11 レッツゴードンキ 牝2 54 浜中
12 カボスチャン 牝2 54 嘉藤
13 コートシャルマン 牝2 54 川田
14 ダイワプロパー 牝2 54 高倉
15 レオパルディナ 牝2 54 武豊
16 ショウナンアデラ 牝2 54 蛯名
17 ダノングラシアス 牝2 54 ビュイック
18 ムーンエクスプレス 牝2 54 松山

阪神ジュベナイルフィリーズ2014 直近10年 人気データ

1番人気 (2-2-2-4)
2番人気 (1-0-3-6)
3番人気 (1-2-0-7)
4番人気 (2-1-1-6)
5番人気 (2-1-0-7)
6番人気以下 (2-4-4-120)


◎04 ココロノアイ 単勝1000円

内枠の横山騎手といえば今年のダービーで見せた大胆騎乗を思い出します。

年末の大一番で再びあのような騎乗に期待し、ココロノアイを本命にしました。

この馬の弱点はスタートが非常に悪いこと。

前走も一頭大きく出遅れたし、ここでも出遅れると予想しておいた方がよさそう。

じゃあなぜ、本命にするんだ?ってことなんだけど、前走の勝ちっぷりがあまりにも強く見えたから。

スタートで出遅れたあと、普通だったら腹をくくって後方でレースを進めるのが普通だと思うけど、この馬、掛かるような感じで大外を一気に上がっていったんですよね(今年の宝塚記念でのゴールドシップと同じ)。

普通、あれをやったら終いがバテるのが目に見えてるから、余程能力の抜けた馬じゃないとあれで押し切るのは相当難しいはず。

しかも直線の長い府中ですから、惨敗確定のはずなんだけど・・・。

まさかまさかの先行押切で勝っちゃったんですよね。

2着にレッツゴードンキが飛んできたけど、こっちは内を通しての競馬だったわけで、評価としては低いのかなと思います。

全てはスタートしてどういったポジションをとるかで決まるから、かなりバクチ的な勝負になっちゃうけど、1,2番人気が信用できない以上、この馬が一番期待値ある馬だろうと思って期待します。

人気のロカだけど、今回はさすがに厳しいんじゃないかな。

有名厩舎ならまだしも、まだ重賞すら勝ったことのない今の厩舎だし、テイエムオペラオー以降G1勝ちのない和田騎手だし。

話題作りのために無理やりこの馬を押してるようにしか思えないんだけど・・・。

もちろんレースぶりも見たけど、新馬戦しかサンプルがなければ強いも弱いも良く分からない(^_^;)

大外一気でのパフォーマンスは認めるけど、いわゆるスローのヨーイドンって競馬だし、G1の流れであの足が使えるのかは未知ですからね。

ちょっとこの馬が人気になってる意味が分からないというのが本音です。

仮にこういった馬に勝たれたとしても、全く悔いも残らないのでバッサリ切ります。

2番人気のレッツゴードンキは先ほど書いたように、ココロノアイよりかは前走が評価できないので、この人気では消しですね。

終いは伸びてくるだろうから展開次第では勝つ実力はあると思うけど、人気の面で買う要素がないって感じです。

2歳戦は普段から予想してないので、サンプルも少なく難しいですね。

特に今年は歴代の怪物クラスの馬がいなくて、かなりの混戦かと。

来年のクラシックにつながるレースなので、各馬のレースぶりはしっかりとみておこうと思います(^^)


2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 104000 回収 125400 収支 21400 回収率 120.6 的中率 17.3

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top