ジャパンカップ 2014 単勝・複勝 予想

ジャパンカップ 2014 G1
東京 11R 芝左2400m 発走時間 15:55

ジャパンカップ 2014 出走馬

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 ジャスタウェイ 牡5 57 福永
2 アイヴァンホウ 牡4 57 ミナリク
3 ジェンティルドンナ 牝5 55 ムーア
4 エピファネイア 牡4 57 スミヨン
5 ヒットザターゲット 牡6 57 武豊
6 ハープスター 牝3 53 川田
7 アップウィズザバーズ 牡4 57 ダシルヴァ
8 デニムアンドルビー 牝4 55 浜中
9 イスラボニータ 牡3 55 蛯名
10 ワンアンドオンリー 牡3 55 横山典
11 トーセンジョーダン 牡8 57 ブドー
12 タマモベストプレイ 牡4 57 津村
13 ディサイファ 牡5 57 ブノワ
14 サトノシュレン 牡6 57 川島
15 スピルバーグ 牡5 57 北村宏
16 フェノーメノ 牡5 57 岩田
17 アンコイルド 牡5 57 戸崎圭
18 トレーディングレザー 牡4 57 マニング

ジャパンカップ2014 直近10年 人気データ
1番人気 (4-3-2-1)
2番人気 (1-3-2-4)
3番人気 (2-0-1-7)
4番人気 (1-1-0-8)
5番人気 (1-1-0-8)
6番人気 (1-2-5-108)


◎09 イスラボニータ 単勝1000円

強い馬が集まった今年のジャパンカップ。

色々と考えましたが、最後は素直に、天皇賞組を最上位として考えました。

その天皇賞を勝ったスピルバーグですが、今回も10倍前後にオッズは示していて、距離未知な部分を差し引いても充分『買い』の馬でした。

だけど、今回は同じ脚質のハープスターがいます。

『切れ味』だけでは彼女に勝てないわけですから、勝つとすれば『先に仕掛けて粘りこむ持久力』もしくは『後ろから差し切るだけの切れ』が必要になります。

先に仕掛ければ当然終いが甘くなるし、後ろをついて回れば差し切れずって感じ。

4コーナーで外を回すのもほぼ確定しているので、今回も掲示板に載ってくる可能性は高いけど、突き抜ける可能性は低いのかなと思います。

続いて2着のジェティルドンナ

今回は色々な意味でメイチ勝負だと思うし、ここを逆算したローテーションも理想的です。

枠も鞍上も言い分無しで、彼女のポテンシャルを最大限発揮できる環境は整ったと思います。

特に不安点もなく、順当に勝ち負けでしょう。

個人的に嫌ったのは4倍台の1番人気だったってこと。

押し出されるような人気になっちゃったし、過去の経験からこういった人気馬が勝つパターンって少ないので・・・。

そして今回本命に押したイスラボニータ

この馬が負けるパターンってはっきりしていて、勝負所で早めに先頭に立ってしまうパターン。

前走も直線半ばでは早々に先頭に立ってしまい、そこをジェンティルドンナに内から突かれてしまった感じ。

今回、ジェンティルが内を引いたことで前を行くのは確定したので、立場が逆転するはず。

どこからでも競馬ができる馬だから、直線までは中団ぐらいで息をひそめて、勝負どころでジェンティルドンナを見ながら仕掛ければ逆転できると思います。

問題はイスラボニータが内を通れるかって話だけど、それはやってみなければわからないし、言いかえれば最大のライバルを見て競馬が出来るのはプラスかなと。

それでいて単勝9倍くらいついているのであれば、ここは一発狙ってみるのも面白いと思ってます。

ジェンティルドンナとこの馬はどんな展開になっても堅実に走りそうな気がするんだけど、どうなるかな(*^_^*)

天皇賞5着のヒットザターゲットですが、最近は成績も安定してるし・・・。

ってことなんだけど、後ろから行って掲示板狙いって感じのタイプだからね(^_^;)

ロスなく内を突ければ掲示板くらいはありそうだけど、武豊騎手がそれをやるのもあまりないし、今回はメンバー的にも厳しいのでは。

6着のエピファネイアはここで一発期待していたんだけど、スミヨン効果なのか全然人気が落ちない(^_^;)

イスラボニータとほぼ同等のオッズでとてもびっくりしてます。

個人的には単勝20倍くらいだと思っていたから(笑)

総合的に強いけど、能力がとびぬけているわけではないので、今の人気じゃ全然買えないですね。

7着のデニムアンドルビーは昨年の2着馬。

天皇賞は前が窮屈になってしまい、伸び始めたところがゴール版。

前が開いていれば掲示板には十分乗れていたと思うし、少なくともエピファネイアは逆転できたでしょう。

そういった意味では旨みがあるのかもしれないけど、昨年のローズS以降、勝ち星のないG1未勝利馬をここで本命にも出来ないので・・・。

ハープスターとスピルバーグが同じ位置にいるのもマイナスってことで。

続いて現在2番人気のハープスターですが、これはこの前書いたように頭はないと思います。

凱旋門賞を本気で勝ちにいった馬が、帰国して早々にこの舞台を使うなんて、常識的におかしすぎますよね。

なんだかんだ言って、この馬のG1タイトルは桜花賞だけ。

僅差で取りこぼしたのが2つあるけど、それは彼女の弱点である大外ぶん回ししかできないからで、今まで勝ち切れなかった馬がこのメンバー相手に勝ち切るのはいささか無理があるでしょう。

勝つとすればスローのヨーイドンって競馬しかないと思うし、そこまで展開も味方するのかな?

引き続き鞍上が同じっていうの今回に限ってはマイナスだと思うし、単勝派の僕からすれば、真っ先にぶった切る馬ですね。

ジャスタウェイも全く同じ理由で、ローテーションと騎手不安、さらに距離不安。

内枠を引いたことで人気になってるけど、福永騎手がそれをうまく乗りこなせるかな?

スタートで下げればそれで終わりだし、おそらく前を行くであろうジェンティルドンナをマークしつつ、最短距離でゴール前追うことが出来れば、もしかしたらとは思うけど・・・。

先週のマイルチャンピオンシップでうまく乗っていたから、今週は危ないんじゃないか(笑)

あとは、ワンアンドオンリーかな。

この馬だけはスタートしてみないと前に行くのか下げるのかが一切わからない。

それが横山騎手だから(笑)

下げるとすればおそらくイスラボニータをマークする形になるだろうし、前に行けばジェンティルドンナと同じようなポジションになるかな。

能力はあるのは間違いないけど、今回ばかりは勝ち切るイメージがちょっとわかないです。

最後にフェノーメノだけど、岩田騎手のことだからスタートから思い切って前に行くのかな。

この馬が勝つとすればディープブリランテで勝ったダービーみたいに、超ロングスパートで粘りこみをはかるくらいしかないと思うんだけど。

後ろから行って勝てる馬ではないので、スタートでどのポジションを取るかに鍵があると思います。

ダービの予想にも時にも書いたけど、今回も最内をロスなく通る馬を狙って買うべきでしょうね。

後ろからの追い込み馬の場合、展開に左右されたり、外を回したりする可能性が高く、その分のオッズもプラスして買うべきなので。

いずれにしても、運がいい馬が勝つのは間違いないと思うので、その馬がどの馬になるかって感じでしょう。

発走が楽しみですね(*^_^*)


2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 98000 回収 125400 収支 27400 回収率 128.0 的中率 18.4

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top