ブログで稼ぐためにはどんな記事を書いたらいいの?

ブログで稼ぐためにはどんな記事を書いたらいいの?

ネットビジネスは知識も人脈もない人が短期間で
稼ぐために最も適した方法です。

特にブログアフィリエイトは初心者でも利益を
出しやすく、コスト面も安く済むので、お勧め
するネットビジネスです。

ですが、ブログアフィリエイトを始めれば全員が
結果を出せるわけではありません。

今回は原因の1つである記事の書き方ついて
お話ししようと思います。

自己満ブログはNG

ブログアフィリエイトで稼ぐわけですから、
ブログの記事をしっかり書くことは大切です。

  • 誰に向けた記事なのか?
  • どういう記事なのか?
  • 伝えたいことは何か?
  • それを読んで読者はどうなるか?

最低限、これくらいのことは意識をして
記事を書いてみましょう。

これらを意識する理由・・・

分かりますか??

ブログは読者のために書いているのであって
自分の記録ではありません。

読者が面白い、役に立つ記事でまた見よう
そう思ってくれる記事でなければ、読者は
集まらず、ビジネスとして成り立たないから
です。

ブログ運営で一番大切なのは、
有益な記事を書き続けることです。

ここを勘違いして、ブログの見栄えばかりを
気にして文章をカラフルにしたり、ブログの
背景などを変更しても、中身が伴っていなけ
れば、読者の方はどんどん離れてしまうので
気をつけてください。

それでは、ブログで稼ぐためにはどんなことに
注意をして更新していけばいいのでしょうか?

少し考えてみてくださいね?

読者心理を読み取る

ブログは読者のために書くものなので、自分
勝手なことばかり書いていては読者も集まり
ません。

「昨日はバーベキューをしました!」
「明日はディズニーランドにいってきます!」

などといった記事を書いても、読者は

「ふーん、だからなに?」
「勝手に行けばいいじゃん」

といった反応になりやすく、記事を読もうと
思ってくれません。

ここでのポイントは

読者がなぜ、ブログを訪れてくれるのか?

を読み取ることです。

先ほども書きましてが、一般的に読者がブログを
読む目的は大きく分けて2つあります。

①記事が面白い
②記事が役に立つ

あなたにとって日々の出来事をまとめておくことは
記事のネタにも困らないし、記録として残るので
有益かもしれませんが、読者にとってはあまり
関係のないこと
です。

自分の立場に置き換えてみれば、どこの誰かも
知らない人が、ディズニーランドに行ったと
しても興味はないですよね?

なので、こういった「読者がつまらない」と思う
記事ばかりを書いてはダメってことです。

面白い記事を書けば、読者は愉快な気分になり、
その後もブログを読んでくれます。

役に立つ記事を書けば、読者はあなたのことを
信頼し、再びあなたの記事を読もうと、ブログを
訪問してくれます。

だから、記事を書くときは、この二つのどちらかを
満たすことが求められるのです。

もちろん、面白くて役に立つ記事が書ければ一番
いいのですが、なかなかそういった記事を書き
続けるのは難しいと思うので、まずはどちらか
1つを満たせれば大丈夫です。

読者が面白い、役に立つと感じるかを調べる方法
としては、第三者の誰かに記事を読んでもらい
感想をもらうか、一度書いた記事を時間が経って
から読み直して見るという方法があります。

僕の場合は、記事の下書きをあらかじめ書いて、
数日後に清書するというスタンスで記事を更新
しています。

こうすることで、自分の文章を客観的に読むことが
できたり、文章の繋がり、誤字脱字の見直しをする
ことができます。

手間のかかることですが、こうした作業を定期的に
やってる人ってほとんどいないと思うので、それを
実践するだけでも他のライバルと差をつけることが
できるはずです。


PS.
シルバーウィークに実家に帰省した際、奥さんと
買い物に行き、たまたま見つけたSurface3を購入
しました。

Surface3購入しました

簡単に言えば持ち運びできるタブレット型の
パソコンですね。

グーグルで同期させれば、今使ってるパソコンと
全く同じ作業が出先でもできます。

それなりの値段はしたけど、先行投資としては
十分な見返りが期待できると思います。

さすがに職場には持っていけないけど・・・。

Pocket



多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

4 Responses to “ブログで稼ぐためにはどんな記事を書いたらいいの?”

  1. つっちー より:

    こんにちは♪

    何を書いたらいいのかわからない・・
    という人にはとっても役立つ記事ですね。

    読者さんのために書く。
    これが徹底できている人なら
    きっとアフィリで稼げるようになると思います。^^

    結構自分押しの
    「買って下さい」的な記事もみかけるので。

    今日もポチッ!とさせていただきました♪

    • さんパパ より:

      こんばんは!

      物を売りたいのであれば、買う側の気持ちを理解する。

      記事を読んでほしいのであれば、読んでくれる人の気持ちを理解する。

      それを理解していないと、短期的な成功はあっても、人生というマラソンレースでの成功は厳しいですよね・・・。

  2. ぺんぺん より:

    こんばんわ。人気ブログランキングから来ましたぺんぺんです。読者が楽しんでくれる記事を書くのが大事なんですね。応援ぽち、していきます。また遊びに来ますね。

    • さんパパ より:

      おはようございます!

      ブログに限らず、情報を発信するということは自分以外の第三者に読んでもらうことですので、相手のためになる記事を書いた方が反応はよくなります(^^)

      色々なブログを見ていると、なんとなく分かってきたりするかもしれないですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top