仕事に行きたくないと思うのは病気なのか?

仕事に行きたくないと思うのは病気なのか?

今日でゴールデンウィークも終わりですね。

長期休暇って入る前は嬉しいのですが、
いざ入ってしまうと、あっという間に
終わってしまうし、最終日の夕方なんて
本当に嫌だ
と思う方も多いはず。

そんな悩みを切実に持っている同僚と話をした
時のことです。

真面目でいつも夜遅くまで仕事をするいい人タイプ

彼は社内でも評判がよく、人から悪口を
言われたところを見たことがない好青年。

年齢は僕と同世代で、かなり仲がよいです。

一方、その仕事ぶりは僕と正反対で
彼は人からの依頼を一切断らないタイプ。

いや、断れないタイプ。

いわゆる、いい人ってやつです。

人にはもちろん、何事に対しても怒っている
ところをほとんど見たことがなく、いったい
どういう神経をしているのか不思議なくらい
お人好しなんです。

一見、非の打ちどころのないような彼ですが、
実は職場において、その人柄の良さが災いし、
色々な仕事を回されたり、明らかに理不尽な
怒られ方をしたりする一面も持っています。

だけど、彼はいつも

仕事だから仕方ないよ

そう笑顔で話しながら、その事については
ほとんどなにも触れてきません。

そんな彼を見て僕は、

あぁ、彼は本当にいい人なんだな。
ストレスを感じないタイプなんだろう。

勝手にそう思い込んでいました。

が・・・。

連休前、彼がボソッと言い放った一言で僕の
考え方は一転しました。

心の奥底に秘めた想いとは・・・

そんな彼とゴールデンウィーク前の仕事帰り、
一緒にラーメンを食べに行きました。

明日から連休だね。なんか予定あんの?

あぁ、うん。まぁ、一応ね。

ゴールデンウィークの話をした途端、
それまで普通にしていた彼のトーンが
急に低くなったのです。

でね、僕はてっきり、予定が入ってなくて
(彼女もなし)、家でゴロゴロしてるよ

って意味かと思っていたんだけど、意外にも
連休は友人と泊まりで登山をしてくるとの
話しでした。

なんだよ、予定ちゃんと入ってるじゃん。

しょぼくれた顔してるから、家で寝てるのかと
思ったよ(笑)

そう笑いながら言い返すと、再び笑顔が
無くなった彼がポツリ。

さんパパはさぁ、休みの日とか仕事のこと
考えたりしないの?

ん?俺?俺は休日どころか、会社を一歩
出たら仕事のことは一切忘れてるよ。

だから休日の前の日は俺の机の上に必ず
メモ用紙があるでしょ?

あれは、ああしないと、休日明けになんの
仕事していいか分からないから(笑)

さすがだわ(笑)

俺さぁ、最近、日曜日の夜がすごく嫌で・・・。

夜寝れなくなっちゃうんだよね。
夜中の2時とかに目が覚めちゃったり。

だから連休はうれしいんだけど、休みの最終日
とか絶対家でへこんでるって考えると、何とも
言えない気分になってね。

軽く病気かなって思っちゃうよ(笑)

それさぁ、絶対仕事のしすぎ。

あんだけ上から色々言われてれば
嫌にもなるでしょ。

俺だったらとっくに文句言ってやめてるし。
病気じゃなくて、それは普通だと思うけど。

そっかぁ。

ってかそれって単純にストレスじゃない?

俺もそう思う。

あなたは人がいいからね。
何でもハイハイ言うこと聞いちゃうのは
いいとこだけど、欠点だよ(笑)

あっははは。

いや、笑いごとじゃないって。
そうやって話をはぐらかすから、根本的な
解決になってないんだよ。

そっか。

人から何かを頼まれて嫌と言えないのは
仕方がないけど、なんでも受け入れた結果、
自分が体調崩して仕事に行けなくなったら
結局周りに迷惑かけることになるからね。

自分のためにも会社のためにも、ちょっと
頑張って自分の意見を言ってみたら?

そうだよなぁ。

もしくは俺みたいに脱サラするか(笑)

あはははは。

物事を解決するにはやっぱり原因探し!

仕事に行きたくないないと言うことは、
仕事に行きたくないない理由が存在します。

僕も夏休みの宿題をやっていなかったり、
人前での発表がある日などは、学校に
行きたくないって思ったことがあるし、
そこには明確な理由がありました。

彼のなかにも仕事に行きたくない理由が
存在するはずです。

僕はカウンサラーではないので、人の心までは
よく分かりませんが、基本的に自分がその立場
だったらどう思うかを考えれば、だいたいの
答えは見えてくると思ってます。

彼の場合、仕事面での不満は、

  • 何で自分ばかり仕事を振られるのか。
  • 何で自分ばかり怒られるのか。
  • 何で毎日残業ばかりしなければいけないのか。

これ以外にも、彼の心の中にはそれ相応の理由が
あるはずです。

会社としては将来を期待している、と言った
うたい文句を並べていますが、冷静に考えれば、
その時に一番使える人に仕事を振って、その場
しのぎをしている
に過ぎないわけです。

それに気づかず、変な正義感で仕事を頑張って
しまえば、更なる悪循環に陥ってしまいます。

だから、彼にはそのことに気が付いて、自分の
人生を自分で切り開いて欲しいと思っているん
ですよね。

彼にだけは脱サラのことを伝えている

僕は地元の友人にはほとんど、脱サラの話を
していません。

このご時世、どこから情報が漏れるか分から
ないので、余計なことはしない方が無難です。
(以前バカにされたというのもあるのですが(笑))

だけど、彼にだけはずっと前から脱サラのことを
話していました。

まだ、ブログすら書いていない頃、

俺、このままサラリーマン続けるの無理だから
いつか脱サラするよ。

具体的に何をやるかは分からないけど、
もし決めたらあなたにだけは話すから、
興味あったらやってみなよ。

そんな話しをした気がします。

僕のなかで彼は職場で唯一、何でも話せる
人間で、心底信頼してるんですよね。

何故かは分からないけど、それが彼の人柄
なのかもしれません。

もちろん彼は僕が副業をやっていることを、
誰かに話したりもしていないし、これからも
しないと思います。

万が一、裏切られたとしても、彼なら仕方が
ないかなって思う存在なので、諦めます。

それくらい気にかけてしまう人なので、
是非、今の状況を打開して欲しいと思う
んだけど、なかなかね(^_^;)

とりあえず休みが終わったら、彼にどんな
気持で休日を過ごしていたのか、聞いて
みようと思います(*^_^*)

Pocket



多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!

サラリーマンのお小遣い稼ぎ


ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top