今ならまだ間に合う!自分を変えたければ今しかない!

今ならまだ間に合う!自分を変えたければ今しかない!

せどりの記事も飽きてきたと思いますので(笑)、今日は久々に脱サラに向けたお話をしようと思います。

2015年になり、すでに10日という月日が流れました。

この10日間、皆さんはどう過ごされましたか?

正月休みを過ごし、月曜日から仕事が始まり一週間して思うこと・・・。

昨年末と会話の内容が全く変わってない。すなわち、休みの間に自己啓発をしたであろう人間が誰もいない

まぁ、当たり前と言えば当たり前です。

自分だって、数年前まではなーんにも考えずに、年末年始を過ごしていたわけですから。

『あけましておめでとうございます、今年も宜しくお願いします』

年賀状から始まり、親戚回り、職場での挨拶回りにお客さんへの挨拶。

毎年毎年このやり取りをするのが面倒くさくて仕方がないです。

年が明けたからなんですか?

あけましておめでとうって社交辞令以外、なにものでもないじゃん。

若い子なんかは挨拶してない先輩がいたりすると、仕事そっちのけでそわそわしたりして、偶然を装って

『あけましておめでとうございます!』

って挨拶したり。

『そこまでする価値あるの?』

って思うのは僕だけじゃないですよね。

だけど、会社に行けばきちんと挨拶してる自分にイラッとするさんパパですが(^^ゞ

最近脱サラの記事を書くと愚痴っぽくなっちゃうのは、何故だろう(^_^;)

さて、今日はこんなことを書きたいのではなく、

『自分を変わるには今がチャンスだよー』

ってことをお話ししようと思います。

ちょっと時間を戻し、昨年一年はどんな年でしたか?

学校に入学した人、卒業した人、就職した人、脱サラした人・・・。

色々な人がいると思うけど、一番多いのが

『普通に一年、同じ会社で働いていた人』

だと思います。

もちろん僕もこの部類に入ります。

何も考えず、とりあえず会社の暦に従って仕事しているタイプです。

こういった人の場合、何かのきっかけがなければ、今年一年も何も変わらず終わってしまいます。

そんな自分を変える一つのきっかけとして、

『年の変わり目を一つの節目としてはどうですか?』

ってことです。

さんざん新年のあいさつに文句を言ってきた僕ですが、自分の利になるのであれば、都合よく利用すればいいのです(笑)

『一年の計は元旦にあり』

知っている言葉ではありますが使ったのは初めてです。

人が大きく変わるにはきっかけが必要です。

そのきっかけを生かすも殺すもその人次第ですが、まずはきっかけをつかめるかが問題です。

幸いなことに、人間界では年が明けると心機一転として、色々なことをリセットしようとする傾向が強いです。

その傾向に便乗して全てを無理やりリセットし、今年一年、何がしたいのかを考え目標を決めましょう。

そしたらその目標を自分の中だけにとどめず、周りに公表しましょう。

手段は問わないです。

出来れば記録として残る方がいいと思うので、ブログやフェイズブックなんかがいいと思います。

そうやって公表することで周りを巻き込み、より目標が現実的に考えられるようになります。

これはアウトプットと言って成功するためにはとても大切な行動の一つとされています。

会社でもアウトプット(発言)する人は、仕事ができる人が多いですよね?

人の言うことを聞いてその場で考えることはだいたいの人がするのですが、それを実行する人となると一気に減ります。

だから多くの人が成功しないのです。

自分の中だけで目標を決めてしまうと、つらい壁にぶち当たった時、すぐに目標を変更したり、やめてしまったりと逃げ出してしまいます。

だけど、そういったことを周りに公表することで、自分の逃げ道を遮断し、自分を追い込むことができます。

あまりやりすぎるとプレッシャーになって逆効果だけど、それぐらいやらないと、重い腰は上がりません。

最初はつらいと思うけど、慣れてくれば勝手に、無意識でできるようになります。

もし、アウトプットをすることが恥ずかしいのであれば、どうすればアウトプットできるのかを考えましょう。

まずはアウトプットすることが目標です。

会社や学校など、みんなの前で発言してみるのもいいかも知れませんね。

アウトプットできたら次は何をしますか?

その自問自答を今年一年、繰り返してみてください。

今まで見たことがないくらい成長した自分が、来年の今頃、目の前にいるはずです(*^^*)

※ちなみに『チャンスは今しかない』って書いたけど、それはそうやって言わないと危機感が出ないからです。

『いつでもできる』だと結局やらないので(^_^;)

この記事に共感してくれた方は、自分の心の中に何かしらの目標があるはずです。

『そうだよな、年も明けたし、俺も明日から頑張ろう!』

そう思った人、『明日』はいらないです。

やるのは

『今です!』

脱サラへの道 一覧
Pocket



あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

6 Responses to “今ならまだ間に合う!自分を変えたければ今しかない!”

  1. かっしい より:

    自分も会社員して20数年たちました…スロットパチンコで勝ち組になったのは二年前からです。
    たくさんの大物ブロガーさんのサイトもいつも拝見していましたがやはり専業の方が多い…リーマンで結果を出されているこちらのブログにたどり着き自分も背中を押されました!今年中にブログを始める事が第一歩と考えていますので今後共よろしくお願いします。追伸たけしさんのスロットカレッジでもよく拝見させていただいています!

    • さんパパ より:

      こんばんは、さんパパです(*^_^*)

      20数年もサラリーマンをされているということは、僕以上に大変なポジションにいらっしゃることと思います。
      その中で一からブログを始めようと思われたその志は、是非ものにしていきましょう!

      幸いなことに、自分から声を上げれば助けてくれる誰かが周りにはいますからね。
      これはとてつもなく心強いものですし、目指すべき方向性も見えてきます。
      一緒にがんばりましょう(^^)

      PS.
      僕のブログで背中を押された・・・。
      とてもうれしいです(*^_^*)

      専業の方が多い中、リーマンが結果を残すのは並大抵のことではないですが、それを乗り切れればどんな状況でも生き残っていけるだけのスキルと自信が身につきます。
      まずはそこを目指しましょうね(^o^)/

  2. ダンゴ より:

    自分も正月なんてのは普通の日と変わらないと思ってます(^_^;)

    でも、目標を立てたり新しいことを始める「キッカケ」としては
    すごい良い機会ですよね(*^^*)

    「いつやるのか?」
    「今でしょ!」
    が流行ったのは、何気に正論だからな気がします( ̄▽ ̄)笑

    • さんパパ より:

      おはようございます(*^_^*)

      学生の頃の正月は、ハイエナチャンスとしか思っていなかったです(^^ゞ
      心の中では目標を決めていても、1ヶ月後には昨年と変わらない自分がいましたので(笑)

      『今でしょ!』って、みんな笑ってるけど、確かに正論ですよね(^_^;)
      仕事のできる人って、何でもすぐやると思うし、結果的に行動力もあるのかなって最近思います。

      そうは思っていても、なかなかできないのですが(TT)/~~~

  3. 坪江 より:

    ブログ楽しく読ませて頂きました。坪江と申します。
    脱サラの道、すごいですね。
    アウトプット、確かに大事なんだなぁと思います!!
    『今』と向き合って考えたいなぁ。。。

    • さんパパ より:

      >坪江さん

      こんばんは、さんパパです(^^)
      お褒めの言葉ありがとうございます!

      アウトプットを意識するとそこから行動に繋がっていくと思います。
      せっかく『コメント』というアウトプットをしたのですから、
      『考えたいなぁ』を『考えます』に変え『考えました』まで発展させましょう!

      そしたらその考えたことを目標とし、次につなげていく感じですね(^^)

      とは言っても、実例がないと行動に落とし込むのが難しいと思うので、実際に僕がやっているアウトプットを紹介します。
      2,3日後にはアップできるかなと思うので、ちょっとお待ちください(^_^;)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top