パチスロひぐらしのなく頃に煌 天井・ねらい目・やめどき

パチスロひぐらしのなく頃に煌 天井・ねらい目・やめどき

©オーイズミ

★パチスロひぐらしのなく頃に煌 天井情報・恩恵


◎天井ゲーム数
通常時:999G+前兆(最大13G)
天国時:128G
超天国:128G

◎天井到達時の恩恵
疑似ボーナス確定

◎設定変更
天井ゲーム数はリセット

◎天井狙いゲーム数
通常時:700G~

◎やめどき
疑似ボーナス終了後、前兆無し即やめ。(もしくは128Gまで回してやめ)

★基本情報
①疑似ボーナス機
②千円あたりの回転数:-
③純増2.7枚
④BIG:純増約340枚
⑤REG:純増約90枚

【BIG合成確率】
設定1:1/253.4
設定2:1/245.8
設定3:1/228.9
設定4:1/223.8
設定5:1/214.0
設定6:1/216.6

【REG確率】
設定1:1/375.7
設定2:1/333.2
設定3:1/358.4
設定4:1/302.4
設定5:1/336.5
設定6:1/276.2

【ボーナス合成確率】
設定1:1/151.3
設定2:1/141.4
設定3:1/139.7
設定4:1/128.6
設定5:1/130.8
設定6:1/121.4

【機械割】
設定1:98.2%
設定2:99.3%
設定3:100.5%
設定4:102.2%
設定5:104.7%
設定6:109.1%

【機種概要】

パチスロひぐらしのなく頃に煌 の天井解析です。

通常時はゲーム数解除がメインとなっていて、天国滞在時は100%、128G以内の引き戻しとなります。

その他、チャンスゾーンによる解除もあるため、どこからでもボーナスに期待できる仕様ですね。

【技術介入要素で出玉アップ!?】

4号機の頃一般的であった『ボーナスゲーム最大30G+JACゲーム3回』といった部分を継承していて、ボーナスゲーム数を引き延ばすことで出玉を増やせるタイプのようです。

5号機からパチスロを始めた人はあまりなじみがないかもしれませんが、基本的にボーナスゲームを30G消化するか、JACゲームを3セット消化すると、ビックボーナスが終了する仕組みになっています。

イメージとして、ボーナスゲームはメダルが微増し、JACゲームで一気にメダルを増やすって感じ。

だからボーナスゲームを出来るだけ引き伸ばし、JACゲームを3回消化することで、1回のBIGで獲得できるメダル数を増やすことが出来るんですね。

あまり説明しても分からないと思うので、こちらの動画を参考にしてみてください(^_^;)

パチスロひぐらしのなく頃に煌 パチスロアレジン 新台動画

疑似ボーナスタイプなので、ゲーム数の上乗せとかはないけど、ボーナス中にバトルポイントを獲得すると、ボーナス終了後に「東京マギカ決戦バトル」に突入し、勝利でボーナスの即連が確定するようです。

【★天井狙い目】

狙い目は『疑似ボーナス間700G~』としました。

設定1のボーナス合算確率がジャグラーより甘いので、天井到達はかなり稀かなと思います。

もっとも、即連機能を搭載しているので、波は荒いかもしれませんが。

【★やめどき】

やめどきは

①疑似ボーナス終了後、前兆無し即やめ
②天国否定の128Gまでまわす

のどちらかとしておきます。

ボーナス終了後のマギカバトルに勝利した場合は、即連が確定するので、必ず次回ボーナスまで回すようにしましょう。

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • あなたを成功へと導く人生逆転物語はこちら↓



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top