府中牝馬S、秋華賞 2014 結果・回顧・動画

府中牝馬S 2014 レース結果

府中牝馬S 2014 G2 東京 11R 芝左1800m 15:45発走

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 単オッズ 単人気
1 5 ディアデラマドレ 牝4 54 藤岡康 8 (4)
2 3 スマートレイアー 牝4 55 横山典 3.4 (1)
3 12 ホエールキャプチャ 牝6 55 蛯名 3.9 (2)
4 2 キャトルフィーユ 牝5 54 福永 4.3 (3)
5 6 アイスフォーリス 牝5 54 三浦 19.7 (7)
6 9 スイートサルサ 牝4 54 田中勝 15.6 (6)
7 10 レイカーラ 牝5 54 戸崎圭 32.1 (9)
8 4 ウリウリ 牝4 54 浜中 10.4 (5)
9 1 アミカブルナンバー 牝5 54 大野 32.7 (10)
10 8 ウイングドウィール 牝5 54 伊藤 134.2 (13)
11 7 マコトブリジャール 牝4 54 秋山 42.9 (11)
12 13 オツウ 牝4 54 柴田善 23.9 (8)
13 11 クッカーニャ 牝5 54 北村宏 123 (12)

【本命馬成績】
◎04 キャトルフィーユ 4着 収支-1000 回収率0%

キャトルフィーユは好スタートを切ったのに、なぜか後ろに下げる福永騎手。

直線でも後手に回り、結局脚を余してのゴールとなりました。

最後まで伸びていただけに、ホエールキャプチャの後ろ辺りで進めていれば、もっときわどかったんじゃないかな。

馬券を買った人は納得のいかない競馬だったでしょうね。

勝ったディアデラマドレは直線いい伸び脚でした。

正直、騎手を見てノーマークにしてしまった部分はあるんだけど、外から伸びてくる展開もこの馬にとってはプラスだったようです。

今回は展開がドンピシャだったし、

『スマートレイアーより内のレーンを通った』

という事実は忘れないでおきましょう。

スマートレイアーは予想以上にいい伸び脚でおどろきました。

左回りが不得意というよりも、この馬は馬込みがダメなのかもしれないですね。

大外に出してやればいい伸び脚を見せることが今回で証明されたので、次走も大外ぶん回しはほぼ確定でしょう。

と、なれば人気になった時に頭で買うのは危険な馬です。

次走、エリザベス女王杯に出走してくれば、間違いなく人気になるでしょうから、差し損ねの2,3着固定が堅い気がします。


秋華賞 2014 レース結果

秋華賞 京都 11R 芝右2000m 発走時間 15:40

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 単オッズ 単人気
1 6 ショウナンパンドラ 牝3 55 浜中 3 10.1 (3)
2 4 ヌーヴォレコルト 牝3 55 岩田 1 1.5 (1)
3 12 タガノエトワール 牝3 55 小牧 4 17.9 (4)
4 1 ブランネージュ 牝3 55 秋山 5 19.2 (5)
5 14 サングレアル 牝3 55 戸崎圭 9 34.1 (9)
6 8 レッドリヴェール 牝3 55 福永 2 7.2 (2)
7 3 バウンスシャッセ 牝3 55 北村宏 7 29.7 (7)
8 17 リラヴァティ 牝3 55 松山 12 62.2 (12)
9 7 ディルガ 牝3 55 武豊 14 74.8 (14)
10 18 セウアズール 牝3 55 北村友 10 45.3 (10)
11 16 オメガハートロック 牝3 55 ベリー 11 58.6 (11)
12 9 アドマイヤビジン 牝3 55 四位 17 122.4 (17)
13 2 レーヴデトワール 牝3 55 川田 6 22.2 (6)
14 15 ハピネスダンサー 牝3 55 藤岡康 16 87.9 (16)
15 11 ペイシャフェリス 牝3 55 川島 15 87.5 (15)
16 5 マーブルカテドラル 牝3 55 田辺 8 32.3 (8)
17 10 マイネグレヴィル 牝3 55 柴田大 13 69.5 (13)
除外 13 パシフィックギャル 牝3 55 勝浦 – – –

【本命馬成績】
◎12 タガノエトワール 3着 収支-1000 回収率0%

タガノエトワールは道中いいポジションで進んでいたので

『これは一発あるぞ!』

って見てたら4コーナーを絶好の手ごたえで進出!

一瞬だけ先頭に立ったけど、最後は地力の差で力尽きましたー。

だけど満足のいく騎乗だったし、こういった攻めの騎乗を見せてもらうと負けても納得できるんですよね。

まぁ、未勝利しか勝ってない馬をG1でいきなり本命にするのもどうかと思ったけど、こういった攻めの姿勢が競馬で勝つためには必要なんじゃないかなって思ってるんで、これからも積極的に狙っていこうと思います。

勝ったショウナンパンドラは、浜中騎手の作戦勝ちでしょう。

道中はタガノエトワールのすぐ前を追走していて、ポイントとなったのは最終コーナーの入り口。

2,3着馬が外を通ったのとは対照的に、迷うことなく内を突っ込んだのはおみごとでした。

もし、外を通っていれば勝ったのはヌーヴォレコルトだったでしょうね。

個人的にショウナンパンドラはノーマークでした。

紫苑ステークス組の成績が(0-0-0-34)だったので、ここから勝ち馬は出ないだろうと腹をくくってましたので(^_^;)

そして大本命のヌーヴォレコルトですが、結果的にスタートで出遅れたのが致命傷になった感じですね。

内枠だったし、あの位置取りは予想してなかったから

『ちょっとヤバいかも』

とは思ってましたが・・・。

能力は文句なく一番だったと思うけど、通ったコースと位置取りの差で足元をすくわれただけに、岩田騎手としても悔いが残る結果となったのでは。

最後にレッドリヴェールですが、後ろから行ってサングレアルに後れを取っていたし、現状での復活はちょっと厳しいでしょうね。

今年いっぱいは休養にあてて、来年の復活に賭けたほうがいいんじゃないかな。


2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 88000 回収 104700 収支 16700 回収率 119.0 的中率 18.2

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top