携帯乞食での確定申告(税金)はどうされていますでしょうか?

携帯乞食での確定申告(税金)はどうされていますでしょうか?

MNP(携帯乞食)の確定申告についての質問をいただきましたので、今日はそれについて書いてみようと思います。

MNPに限らず、(ネット)ビジネスを始めると誰もが直面する問題ですよね。

僕はまだMNPをやっていないので、これから始めて来年どうするか?ってことになりますけど、自分の考えを書いてみます(*^_^*)

今後のことを考えると、確定申告すると思います

僕の今の考えでは、MNPので収益については確定申告をすることになるのかなと思ってます。

と、いうのも今年からせどりを始めたので、来年は必ず確定申告する必要がでてきます。

その際、僕は自分ではその作業をやらず、税理士の方にお願いしようと思ってます。

ゆくゆくは脱サラしますので、そうなれば間違いなく起業することにもなります。

起業したとなれば自分の力で道を切り開いていくしかないので、仕事以外の余計な部分に能力を使いたくないんですよね。

だから、資金管理(税金)まで手が回らないと思います。

そうなれば必然的に税理士の方にお願いすることになると思うので、だったら今(今年)からお願いしようというわけです。

そこで税理士の方と相談しながら、どのように対応するかって感じにしようと思っています。

サラリーマンであれば副業収入が20万で確定申告!

実はMNPをやるにあたって、僕も結構税金について調べました。

サラリーマンであれば副業収入が20万で確定申告が必要になってきますので、年間通してMNPをやっていればあっさり到達する金額です。

MNPの収益は雑所得なのか、一時所得なのか、維持費は経費になるのか…。

結局、明確な答えは見つからず、個人の判断でやるべきって感じの書き込みが多かったです。

当たり前ですが、『俺は確定申告しないよー』なんて、堂々といえるわけもないですからね(^^ゞ

一般論で言えば、

『キャッシュバック等の総収入 - 維持費等の経費』

から導き出される『所得』の金額に応じて確定申告するべきでしょう。

だけど・・・

『たまたま家族3人で乗り換えたキャッシュバックの合計が20万を超えました(回線名義はサラリーマンの旦那さん)』

ってなった時に、その名義人が確定申告するのか?と言われれば・・・。

たぶんしないですよね(^^ゞ

結局はそういうことです。

MNPを利益を得る手段として常習的に使うのであれば、心理的にも申告しておいた方がスッキリするんじゃないかなと思います。

確定申告するのであれば、どこまでが経費となるか?

あれこれ考えず、素直に考えましょう。

先ほど書いたように

『キャッシュバック等の総収入 - 維持費等の経費』

で算出して、普通に申告するだけでいいと思います。

例えば

『iphone(5万円の価値)一括0円+キャッシュバック2万円』

という案件があったとして、乗り換え経費が3万円だったとすれば

『7万円-3万円 = 4万円の利益』

こんな感じですね。

3回線同時乗換えであれば

『7万円-3万円 = 4万円の利益×3台分 = 21万円の利益』

って感じ。

あとはガソリン代とかが経費になるかってとこだけど、仮になったとしても、たいした金額にもならないだろうから、放っておいていいと思います。

個人的にはMNPの仕組みを説明して、お金の流れをきちんと説明できれば、全く問題ないと思いますけどね。

少なくとも申告所ではたくさんの方が来ていますので、まず間違いなく受理されるはずです。

あとは経費として認められるように(何も言ってこないように)、祈るだけ・・・という感じだとは思います(^^ゞ

それでも経費として認めない!

と言い張るのであれば、MNPから身を引くだけです(笑)

一応、確定申告については住宅ローンを組んだ時にかなり勉強したので、そこまで大きく間違ってはいないかなーと思いますが、あくまでも素人の意見なので、ご参考までにしてくださいね(^^ゞ

Pocket



  • MNP副業講座 携帯の乗り換えでお小遣いをゲット♪
  • MNP稼働日記
  • 多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    4 Responses to “携帯乞食での確定申告(税金)はどうされていますでしょうか?”

    1. いため より:

      こんにちは
      いため です。

      私もめぐさんのブログを参考にMNPをするべく、docomoで弾を2回線作ってきました。(*^^*)
      直近で撃ち込んできます(*^^*ゞ
      さんパパさんとは目指すところが同じなようなので、刺激をいただきながら頑張ります。(* ̄ー ̄)

      • さんパパ より:

        こんばんは(^^)
        僕も近々回線作ろうと思ってるので一緒ですね!

        リーマンやってると、現実の忙しさを理由に行動が遅れがちになるので、周りの人の存在は大切ですよね(*^^*)

        一緒に頑張りましょう♪

    2. ないろん より:

      はじめまして。いつもブログを拝見して色々参考にさせてもらってます。

      恥を忍んで伺いますが扶養されている無職の人間がやる場合も
      20万を超えたらサラリーマンの方々と同様に確定申告をすればよいのでしょうか?
      それとも扶養元と一緒にしたり、なにか違う申告方法になるのでしょうか?

      自分で調べていてもどうしても見つからなかったので
      ご存知の範囲で教えていただけると幸いです。

      • さんパパ より:

        >ないろんさん

        はじめまして、さんパパです(^^)

        全然恥ずかしいことはないと思いますよ!
        知らぬは一時の恥、知らぬは一生の恥ですから!
        分からなければ誰かに聞けばいいんです(^^)

        何故、こんなことをお話ししたかと言えば、税金に関しては僕もよく分からないからです(^^;

        質問の内容は奥さんがMNPをやったときの税金はどうなるかってことですよね?

        たしか、扶養者の所得が給与所得であれば年間103万、それ以外だと38万以上で確定申告が必要だったはずです。

        MNPの場合、給与所得ではないので奥さんの所得が38万を越えたら確定申告必要なんじゃないかと思います。

        今は出先なので、これくらいしか分からないです(>_<) 帰ったらもう少し調べて記事にしますので、お待ちください_(._.)_

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top