チャレンジカップ2014 結果・回顧・動画

チャレンジカップ2014 レース結果

チャレンジカップ 2014 G3 ハンデ
阪神 11R 芝右 外1800m  発走時間 15:45

着順 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 単オッズ 単人気
1 6 トーセンスターダム 牡3 55 武豊 15.2 (5)
2 5 デウスウルト セ6 54 川田 62.7 (9)
2 11 フルーキー 牡4 55 浜中 4.3 (2)
4 8 アズマシャトル 牡3 54 和田 18.3 (6)
5 7 ダイワマッジョーレ 牡5 57.5 ビュイック 44.2 (7)
6 3 スマートレイアー 牝4 55 池添 4.5 (3)
7 9 マコトブリジャール 牝4 52 秋山 109.6 (11)
8 10 ウインフルブルーム 牡3 55 国分恭 12.8 (4)
9 4 エイシンヒカリ 牡3 56 岩田 1.9 (1)
10 1 アドマイヤタイシ 牡7 56 小牧 60.7 (8)
11 2 シゲルササグリ 牡5 54 菱田 220.3 (12)
12 12 バッドボーイ 牡4 54 幸 75.8 (10)


【本命馬成績】
◎10 ウインフルブルーム 8着 収支-1000 回収率0%

トーセンスターダムが先頭でゴール版を駆け抜けた瞬間、自分の予想の下手さに唖然としたチャレンジカップ・・・。

クラシックを戦ってきたウインフルブルームを押しておいて、同じ舞台をより多く経験したトーセンスターダムをまったくのノーマークにするとは。

4コーナーでウインフルブルームが一杯になったのを見て、何やってんだかなーって感じです。

エイシンヒカリは勝つか大敗かとは思ったけど、ここまで見せ場なく負けるとは思いませんでした。

まだ3歳で初めての重賞だし、とりあえず一回負けてホッとした部分もあるんじゃないかな。

やはり一番人気の逃げ馬は疑ってかかるべきですね。

ウインフルブルームは追走の段階で一杯一杯だったし、短期で逃げたほうがいいのかもしれません。

スマートレイアーは池添騎手が凡騎乗しちゃいましたね(^_^;)

前が空かなかったというのもあるけど、あんな外に出したら最後は止まっちゃいます。

トーセンスターダムのレーンを使えていれば、結果は違っていたでしょう。

ってかね、重賞未勝利の馬がなんでクラシックで戦ってきた馬より斤量が重いんだ(笑)

どうかんがえても1.9倍になるような馬ではなかったし、おそらくはマスコミが煽りすぎたせいでしょうね。

明日の阪神JFも新馬戦しか経験してないロカが一番人気になってるけど、僕からすれば一番最初に消しです(笑)

この馬も週中ぐらいから抽選突破!みたいな感じで煽られてて、気の毒だなーって思います。

これもマスコミが無理やり押し上げた人気馬のような気がするのですが、果たして・・・。


2014年 中央競馬 公開予想結果
総合投資 104000 回収 125400 収支 21400 回収率 120.6 的中率 17.3

Pocket



★中央競馬 過去の無料予想結果★
2014年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2014年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2015年競馬 無料予想結果
単勝投資 60000 回収 77400 収支 17400 回収率 129.0 的中率 15.0
2015年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ
2016年競馬 無料予想結果
総合投資 17000 回収 13500 収支 -3500 回収率 79.4 的中率 17.6
2016年 中央競馬 重賞 公開予想 結果まとめ

多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



ブログの記事が役に立ったら
1日1回ポチット応援お願いします^^
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Top