バーストエンジェル 天井・ねらい目・やめどき

burst-angel 天井解析

©山佐

★バーストエンジェル 天井情報・恩恵


◎天井ゲーム数
通常時:999G

◎天井到達時の恩恵
AT継続率60%以上確定

◎設定変更
天井ゲーム数はリセット

◎天井狙いゲーム数
通常時:550G~

◎やめどき
AT後、前兆無し即やめ
AT終了後、15回転回して、前兆なしを確認後やめ

★時間別天井狙い&最大獲得枚数目安(22:50やめ)


AT中純増2.7/G、1時間あたりの消化ゲーム数720Gで算出
※1200G到達~閉店まで

打ち始め時間 打ち始め回転数 天井到達~閉店まで消化時 最大獲得枚数
19:00~ 550G~ ~6,480枚
20:00~ 550G~ ~4212枚
21:00~ 550G~ ~2,268枚

★基本情報
①AT機
②千円あたりの回転数:-
③純増2.7枚

【AT初当たり確率】
設定1:1/394.7
設定2:1/382.4
設定3:1/357.9
設定4:1/331.8
設定5:1/288.3
設定6:1/248.6

【機械割】
設定1:96.2%
設定2:98.7%
設定3:100.1%
設定4:104.5%
設定5:109.1%
設定6:113.5%

【機種概要】
バーストエンジェル の天井解析です。

初当たりが重い割に天井が低めに設定されているので、ハイエナタイプの機種かもしれませんね。

通常時は自力解除やレア役によるAT(バーストラッシュ)当選がメインとなっているようなので、天井直前に当たってしまうといったゾーン的なものもないようです(^_^;)

ATは1セット50Gで純増は2.7枚。

上乗せは全てセット数で管理されるため、1セットストック=50Gの上乗せってことになりますね。

この上乗せのメインは『ライジングドライブ』と呼ばれる0ゲーム連仕様の上乗せゾーン。

継続率80%で抽選に漏れるまで0G連のAT抽選が行われるようで、引ければ5セット以上のATも確定するようです。

突入経路は1/8192で発生するフリーズとなっていて、引いたときの期待枚数は2,500枚を超えるとか・・・。

通常時を含め、天井を狙いながらフリーズが引ければラッキーって感じでしょうね(^^)

【狙い目】
狙い目は『ボーナス間550G~』としました。

ATには継続率が存在するようで、その振り分けは『25%、60%、80%、90%』となっている模様。

天井に到達すれば60G以上が確定となっているので、それなりの恩恵はありますね。

振り分け次第ではもっと前から狙っていけるけど、仕事帰りに打つならこの辺りからが無難じゃないかな(^_^;)

【やめどき】
やめどきは『AT終了後、即やめ』AT終了後、15回転回して、前兆なしを確認後やめでいいと思います。

同じ山佐の機種に『鉄拳デビル』ってあったけど、仕様がそっくりなんで、引き戻しとかもないのでは?。

とりあえず詳細が出るまでは5G、10Gとか適当に回して様子を見るのもあるかなとは思いますけど、変にレア役を引いてメダルを減らさないように注意しましょう。

Pocket



  • パチスロ副業講座 仕事帰りにどこでも稼げる副業です♪
  • パチスロ用語集 分からない単語はここで解決!
  • パチンコ体験談はこちらから!
  • パチスロで確実に勝ちたいなら、こちらをどうぞ
  • 多忙なサラリーマンパパが片手間で副業!



    ブログの記事が役に立ったら
    1日1回ポチット応援お願いします^^
    ↓↓↓
    にほんブログ村 小遣いブログへ

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ

    Top